クリック→ラインで毎月末5名様に鳥取和牛プレゼント←クリック

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]味変して楽しんで!「ペントラマンマ」の「抹茶ティラミス米子城パフェ」

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]味変して楽しんで!「ペントラマンマ」の「抹茶ティラミス米子城パフェ」

「CA✖️鳥取マガジン 475パフェが食べたい!」17店舗に大きく拡大した米子の新名物「475パフェ」を米子市観光協会で兼業中のCAと鳥取マガジンが紹介する企画。

 

今回は「ペントラマンマ」の「抹茶ティラミス米子城パフェ」です。

 

カジュアルなイタリアンダイニングが愉しめるお店「ペントラマンマ」で、抹茶の475パフェが発売されました。

 

475パフェに参画しているお店の中で米子城に1番近いお店として、米子城愛に溢れた絶品パフェは、全ての抹茶好きに食べて欲しい一品です。

 

今回はパフェでは珍しい味変もできる「ペントラマンマ」のパフェをいただきました。

 

475パフェの記事はこちら↓

[CA✖️鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]サニーサイドカフェのチョコミントパフェ

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]「丸京庵」の「どらパフェ」どら焼きのパフェ!?

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]がいな花火ものってる「洋風ダイニング酒恵浪漫亭 凡」の「凡de パフェ」

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]味変して楽しんで!「ペントラマンマ」の「抹茶ティラミス米子城パフェ」

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]大きい「LAND&YEARS」の「メロンの奴隷」

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]ふーるぽっしゅの大迫力の「メロンタルトパフェ」

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]「ジャルディーノ」の「パフェ・ティラミス」

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]「カフェ・ド・キタガワ」の「シロヤマパフェ」

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]「NAGACHA Cafe 1801」老舗のお茶屋の和風ぱぷぇ!

[CA×鳥取マガジン 475パフェが食べたい!]「炉端かば 米子角盤町店」の「かば大山パフェ」

[CA×鳥取マガジン] 475パフェが食べたい「ノンカフェ」梨園からの誘惑

 

スポンサーリンク

【ペントラマンマの場所】

住所は鳥取県米子市加茂町2丁目180番地 国際ファミリープラザ1Fです。

国際ファミリープラザは米子駅から徒歩約10分。米子駅前の大通りを、約750m真っ直ぐ進んだ左手にあります。

 

お店の入り口前です。お洒落な雰囲気があります。

 


道路に面したお店で、外観も分かりやすく素敵です。

 

米子城跡三の丸駐車場からは250mほどで、米子城跡もくっきりと眺める事ができる場所に位置しています。

 

駐車場は国際ファミリープラザの利用者用として50台完備しています。ただし施設でセミナー等が開催される場合は満車になる場合も。

 

店内はオレンジを基調としていて、落ち着いた印象です。元々ホテルだった場所を改装していて、レトロな雰囲気も漂っています。

 

ライトカバーの色にも実は拘りが。特注のオレンジライトが、より過ごしやすい空間を作っています。

 

大きく広々としたテラス席もあります。こちらのテラス席はペットと同伴も可能です。

※先にテラス利用者がいる場合、ペット同伴での利用には周りのお客様の了承が必要です。

 

店内には大きなピザ釜もあります。

スポンサーリンク

【ペントラマンマのメニュー】

お店イチオシのメニューは「挽き肉たっぷりボロネーゼ」です。お肉は牛100%で、多くの方がリピートする人気メニューです。

 

ピザは「マルゲリータ」と「4種のチーズ」がおススメです。どちらか選べないという方には、この2種のハーフ&ハーフもあります。

 

夜のオススメは「牛肉のビステッカ」です。US産赤身肉は、味が濃く、赤ワインとのマリアージュもバッチリです。

 

もちろんワインも豊富に取り揃えています。辛み、重みの指標もあり、悩まずに選べそうです。ノンアルコールワインが置いてあるのも嬉しいですね。

 

※取材時のメニュー例です。メニューやおすすめ料理はその都度変わりますので参考程度にお願いします。

 

【ペントラマンマの「抹茶ティラミス米子城パフェ」を食べてみました】

抹茶の緑とティラミスクリームの白のストライプが印象的なパフェ。1番上の米子城モナカも目立っています。

 

自家製に拘ったこのパフェは、抹茶アイスや抹茶のスポンジケーキと、マスカルポーネチーズを利用したティラミスクリームがベストマッチで濃厚な味わいです。

 

パフェにはエスプレッソ風の濃い抹茶も付いており、パフェ中盤でかけると、甘いパフェからまた違った味わいになり、手が止まる事がありませんでした。

 

最後まで甘いパフェがいいという甘党の方にも、是非一度試していただきたいです。甘党の私がオススメします。

 

おやつのタイミングももちろんオススメですが、夜の締めパフェにも最適。是非イタリアンとワインを楽しんだ後に、濃厚な抹茶パフェを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

※「抹茶ティラミス米子城パフェ」は14時半から販売開始です。
※7月から11月末まで販売の予定です。

スポンサーリンク

【ペントラマンマ】

住所 鳥取県米子市加茂町2丁目180番地 国際ファミリープラザ1F
時間 11:00~22:30
定休日 火曜日
(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更がある場合がありますので参考程度にお願いします)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ

↑フォロー

旬の恵みやいちおしグルメが勢揃い「つながるマルシェinえる・もーる」10/15(土)10:00~
鳥取県イベント情報まとめ[10/1~10/10]今週のコレミテ!
[リニューアル]漢方薬!自然薬!サプリメント!元気のことなら「素問 元気堂薬局」
チーム鳥取で和牛オリンピックに挑む[代表生産者さんインタビュー]第12回全国和牛能力共進会が10/6から開催!
鳥取和牛を10名様にプレゼント![鳥取県牛肉販売協議会のコラボ企画]Instagram & Twitterキャンペーン
タイトルとURLをコピーしました