LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

「今の生活を変えたい」「鳥取で暮らしてみたい」誰でもウェルカム!相談のスペシャリスト「移住コーディネーター」のおしごと

[イベント参加で鳥取マガジン読者プレゼントあり]「今の生活を変えたい」「鳥取で暮らしてみたい」誰でもウェルカム!相談のスペシャリスト「移住コーディネーター」のおしごと

コロナ禍による意識変化により、これまでにない新しい暮らし方・働き方の模索が広がっています。密にならない心穏やかな暮らしの追求や、リモートワークの推進・仕事の見直しなどにより、都会から鳥取県への移住に関心が高まっています。

 

移住への興味はあってもなにから始めていいかわからない、そもそも自分に移住ができるのか?など、悩みや状況もさまざまな移住希望者に頼ってほしいのが、移住者の気持ちと、地元地域のことを知り尽くした移住コーディネーターです。

 

鳥取マガジンの読者さんは、県外在住の方も多く、鳥取県のUターンや移住に興味をもっている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は鳥取移住のスペシャリスト!移住コーディネーター油谷さんにお話を伺いました。

 

移住について様々なイベントも開催されています。鳥取マガジンから申し込むとトリピーグッズやエコバッグなどのプレゼントがあるイベントも!詳しくは下記をご覧ください。

 

※6/10時点で申し込みが定員に達したそうです。まだまだイベントは続くので、気になる方はこちらをこまめにチェックしてみて下さい→イベント情報

 

スポンサーリンク

移住コーディネーター油谷さんインタビュー

公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構は、鳥取県への移住をお考えの方をサポートするため、鳥取市内のほか、東京と大阪に相談窓口をおいています。

 

油谷さんは大阪在住の移住コーディネーター。移住を希望する人と鳥取県をつなぐ専門家「鳥取県への移住」の最初の相談窓口スタッフです。

 

お話を伺いました。

 

—移住を相談される方にはどのような方がいらっしゃいますか?—

 

「最近では20代~30代の方からシニア世代の方まで、幅広い年代の方が訪れます。

 

子育てのため、農業をしたい、起業をしたい、旅行をしたときに出会った鳥取の人が素敵だったなど、さまざまな理由でUターンやIターンを希望する方がいらっしゃいます。

 

相談方法は電話、ホームページ、対面などで対応しています。相談会やイベントをきっかけに連絡してくれる方も多いですね。

 

相談会は、毎月定期的に開催しています。昨年から、オンラインでの相談対応や、オンラインイベントを開催するようになり、「気軽に参加できた」「外出する必要がなくなり、便利」と好評をいただいています。

 

オンラインイベント・相談会は、様々なライフスタイルの方が参加しやすいように平日夜間や土日にも開催しています。

 

移住相談員の座談会だったり、先輩移住者の体験談が聞けたり、参加者も一緒に参加するワークショップ形式のものなど、テーマや内容を工夫しています。

 

地元に暮らす人が、鳥取での暮らしを赤裸々にお伝えしているので、「移住前の情報収集のために大変参考になる」と参加者から喜ばれています。」

 

—どんな相談をするんですか?—

 

「どうして鳥取を選んだのか?と言うところから始まって、趣味や「ここだけは譲れない所」などじっくりお話を伺います。

 

漠然としたイメージしか持ってない方や土地勘がない方などもいらっしゃるので、相談者の気持ちや考えを整理してもらい話を進めて行きます。一人一人に寄り添ったコーディネートができるように心がけています。

 

相談される方と信頼関係を築くことを大切にしていて、ご希望により何度も相談を重ねます。何十回も一年以上相談を続ける方もいらっしゃるんです。その方は納得して移住されたので喜んでいます。

 

相談で心掛けているのは、うまく言葉にならなかったり、具体化していない理想の暮らし方・生き方を一緒に探っていくこと。

 

私自身が地域を知っているからこそ生きたアドバイスができると思っています。(いいことも悪いことも)。」

 

—なるほど。まだ移住が先だと思っている方や漠然としたイメージしかない方でも気軽に相談していいんですね?—

 

いつか鳥取に移住してみたい、なんとなく鳥取に興味がある方など、さまざまな方とお話をしたいと思っています。

 

「仕事も探したい」という人には就職相談員をワンストップでご紹介しますし、「住まいを決めたい」という人には物件紹介もできる住宅相談員をご紹介します。お金のことが不安という人には、ファイナンシャルプランナーの相談員もいます。

 

移住前の準備は大変ですが、イベント参加や相談を重ね、理想と現実のギャップを埋めたり、地域の人と出会っておくことで、移住後の生活をより楽しむ事ができると思います。

 

鳥取県に興味ある方ならどんな方でもどんな相談でも可能ですので、気軽に住相談窓口に連絡ください。

 

—ありがとうございました。—

 

移住コーディネーターの油谷さんはまさに移住相談のスペシャリスト!

 

移住を考えている人と、その人の悩みや希望に応じて移住者を受け入れる人や地域をつなぐお仕事をされています。

 

気軽に相談ウェルカムとのことですので、鳥取県に移住・引っ越しに興味ある方は一度相談してみて下さい。

 

鳥取マガジン特典付き「鳥取移住オンラインイベント」

※6/10時点で申し込みが定員に達したそうです。まだまだイベントは続くので、気になる方はこちらをこまめにチェックしてみて下さい→イベント情報

 

鳥取移住オンラインイベント「移住のための自己分析ワークショップ」が2021年6月13日13:00~16:00にリモートで開催されます。

 

このイベントは移住相談でも大事にしてい「これから自分が大切にしていきたいこと」を改めて確認し、それを言葉にしていくワークショップです。

 

全国どこからでも参加できます。興味ある方はぜひチェックしてみて下さい。

 

鳥取マガジン特典

なんと!!鳥取マガジンから申し込むと、鳥取グッズをプレゼントしてもらえることになりました。

 

下記申し込みフォームから、イベントを申し込むと(鳥取県人の僕も持っていない)レアなトリピーグッズや移住の情報収集のためのパンフレットなどをプレゼント。

 

【イベント詳細】https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/5030.html

特典希望の方は、↑こちらの「(鳥取マガジンを見た!)6/13鳥取来楽暮カフェ 申込フォーム」から申し込んでください。

 

気持ちを整理したい方におすすめなイベントです。興味ある方は気軽にチェックしてみて下さい。

 

とっとり移住定住ポータルサイト 鳥取来楽暮(とっとりコラボ)

鳥取県へ移住・引っ越しをしたいけど、どこに相談したら良いのか分からない、ちょっとだけ話をしてみたい!そんな方のための相談窓口が東京と大阪と鳥取市にあります。今回インタビューに応じてくれた油谷さんを含め、東京2名・大阪2名の頼れるコーディネーターが相談に乗ります。ファイナンシャルプランナーの相談員も在籍しています。

 

WEBツールを活用した「WEB移住相談」もありますので、全国どこからでも気軽に相談してみて下さい。

 

移住関連イベントも積極的に開催されています。対面イベント、オンラインイベントなど様々あります。(2021年5月下旬現在)はオンラインイベント中心になっていますが、今後は対面イベントも行われる予定です。

 

次回は6月13日にオンラインで開催予定。

 

こんな情報は下記のサイトから得ることができます。

 

 

移住を検討している方や、鳥取に帰りたい方などに向けて、移住について書かれたサイトが「とっとり移住定住ポータルサイト 鳥取来楽暮(とっとりコラボ)」です。

 

ホームページアドレスはこちら→ https://furusato.tori-info.co.jp/iju/

 

鳥取の魅力、県内の場所について、移住の流れ、仕事住まい、支援制度、相談窓口、移住イベント情報など、移住のことならなんでも載っているサイトです。

 

移住を検討している人だけでなく、鳥取が好きな人が見ても楽しいホームページになっています。チェックしてみて下さい。

 

鳥取においでよ

 

鳥取マガジンを運営している私(とまる)もUターン組です。約15年間暮らした東京から出身地の鳥取県に帰ってきました。

 

鳥取県に帰ってきてとてもよかったと思っています(もちろん東京もとても素敵なところですが)。今後はそんな経験などUターン目線で鳥取の良い点の情報発信をする予定です。

 

みんな鳥取においでよ!

 

移住のための自己分析ワークショップ

日時 2021年6月13日13:00~16:00

【イベント詳細】https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/5116.html

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

鳥取マガジンインスタグラム←Instagramもやってます。

タイトルとURLをコピーしました