公式ライン発信中!友だち登録募集しています。ここをクリック!

こだわりのスペシャルティコーヒー専門店「medel coffee(メデルコーヒー)」

こだわりのスペシャルティコーヒー専門店「medel coffee(メデルコーヒー)」

鳥取市にある「medel coffee(メデルコーヒー)」は、スペシャルティコーヒー専門店です。

 

こだわりのコーヒー豆の販売とカフェを営業されています。

 

店名の由来は「愛でる」からきているそうで、店主から溢れるようなコーヒー愛を感じました。

 

この記事を書いた人

鳥取生まれの鳥取育ち。
文章が苦手な読書好き。
山の奥から鳥取の魅力を発信するため奮闘中。

 

スポンサーリンク

medel coffee アクセス

〒680-0911 鳥取県鳥取市千代水2丁目77

最寄り駅の湖山駅からは972m。

 

車修理・板金塗装をされている「WONDER BRUSH(ワンダーブラシ)」の2階です。

 

外装は車屋さんですが、隣の建物に「COFFEE」の文字が並んでします。

 

木製の外壁と黒色の文字からお洒落な雰囲気を感じました。

 

店内は明るくソファ席とテーブル席があります。

 

植物が多く置かれていて爽やかな雰囲気です。

スポンサーリンク

medel coffee カフェメニュー

コロンビア、ブラジル、コスタリカ、グラデマラなど。

 

ホットとアイスが選べます。

 

価格は500円~600円。

 

またブラックコーヒーが苦手な方は、カフェオレも楽しめます。

 

2021年9月時点では、コロナウイルス感染拡大に伴い、テイクアウトのみとなっているのでご注意ください。

スポンサーリンク

medel coffee 豆販売メニュー

コロンビア・スタンダード、トミオ・フクダ、パッセイオなど。

 

価格は700円~900円/100g。

 

100gで6~8杯のコーヒーが楽しめます。

 

誰が淹れも美味しいコーヒーを目指して調整されているそうです。

スポンサーリンク

こだわりのコーヒー

エチオピアコーヒーについて話をお聞きしました。

 

エチオピアコーヒーはフルーツの種が使用されていてフルーティさが特徴的だそうです。

 

酸味もネガティブな感じではなく、美味しい酸味が楽しめます。

 

イチゴのような甘みがあり、酸味とのバランスが癖になる人も多いとのことでした。

 

2021年に焙煎する機械を購入されたそうです。

 

焙煎とは豆の水分を抜く作業で、コーヒーの出来に大きな影響を与えます。

 

じっくり焙煎した深煎りとさっくりと浅煎りで酸味や苦みが左右されるとのこと。

 

浅煎りだとフルーティさが出せるので、慎重に調整されているとのことでした。

 

コーヒー豆の袋もお洒落で、贈り物にも良さそうでした。

スポンサーリンク

まとめ

車修理のお客さんに、スペースを提供していたことがカフェの始まりだそうです。

 

カフェを始める前からコーヒーを振る舞っている姿にコーヒー愛を感じました。

 

また、常にコーヒーのさらなる美味しさを求められている姿はプロフェッショナルです。

 

コーヒー好きの方、普段とは違うコーヒーを飲んでみたい方におすすめのお店でした。

スポンサーリンク

medel coffee

住所 〒680-0911 鳥取県鳥取市千代水2丁目77

時間 10:00~17:00

定休日 火曜日、第2・第4日曜日

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジンインスタグラム
鳥取マガジンツイッター

↑フォロー

タイトルとURLをコピーしました