LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[米子市]固定概念をくつがえすパフェ!今度はさといも?「真名井せせらぎレストラン」

[米子市]固定概念をくつがえすパフェ!今度はさといも?「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」

米子市淀江の天の真名井近く「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」は、季節ごと旬の食材をつかったパフェ話題のお店。迫力満点のパフェがInstagram映えすると評判を呼んで行列ができるほどです。

 

そばのデザートとして出したパフェでしたが、ここを目的地に今や県外からもお客さんが訪れるほどのお店になっています。

 

これまでいちごパフェ → トマトのパフェ → 大仏のブルーベリーパフェ → いちじくパフェと、どれも毎回評判になりました。

 

最初のいちごパフェでお店の人気に火が付き、トマトブルーベリーのパフェもインパクトがありました。秋のいちじくパフェはその大きさに驚きでした。

 

そして今回はなんと”ラフランスとさといも”のパフェらしいと聞き行ってまいりました。

 

さ、さといもーーー!

 

◆真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン アクセス

住所は鳥取県米子市淀江町稲吉285-2

天の真名井という名水が湧く場所の近くで、お店に来てこの名水を知る方も多いとか。

 

店内の様子などは過去のリンクをご覧ください↓。

 

前回の様子→人気沸騰中のパフェ!いちご、トマト、ブルーベリーの次は?い、いちじく!「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」

 

前々回の様子→[米子市]今や鳥取の観光名所!今度は大仏のブルーベリーパフェ「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」

 

前々々回の様子→[米子市]世界初か?おいしいのか?トマトのパフェ!「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」

 

前々々々回の様子→[米子市淀江]ネットで話題!2時間待ちのパフェ!?「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」

ラフランスとさといもパフェ

 

さといもといえば、衣かつぎか煮っ転がしかという想像しかできない私です。

 

なんと里芋のチーズケーキになって、パフェの下に入っている!!

 

オーナーさんが、里芋のチーズケーキが昔から好きで今回は入れてみたそうです。

 

とろける!

 

国産のラフランスがみずみずしい。

 

王宮の屋根みたい。

 

ちょこんと乗っているのはニンジンの葉ですって。

 

ラフランスが重いので、グラスをしっかり持ちつつ、食べ進めます。

 

右にスプーン左にフォークで掘っても掘っても、味変を相変わらず楽しめます。

 

なぜか、溶けないアイス3個、さっくさくリンゴとさつまいものカスタード。

 

おいもがお腹にぐっとくる!

 

想像を超えた組み合わせ、味わいに毎回大満足です。

毎回制覇するお客様も多い

 

すっかり胃袋を真名井ばあちゃんに掴まれた人は多い事でしょう。

 

毎回、パフェの種類が変わるたびに訪れるファンの方もたくさんいるそうです。

 

それもそのはず。

 

パフェの見た目と中身の驚きも魅力満載ですが、それ以上にオーナーさんの気さくな心遣いがなんとも楽しい。(夕日に照らされたパフェは他のお客様の物を撮らせてもらいました。)

 

「真名井の水は湧き出てているからパワースポットよーって教えてあげるの」とオーナー。

 

こちらのカフェも美味しく食べて、楽しく会話してリフレッシュする「パワースポット」なのでしょう。

 

「自分の食べたいパフェ」を追求し続ける、今後も期待が止まりません。

逃した!たった14日間だけのパフェ

実は、わたくし制覇できておりません。

 

くーっ、悔しい!

ラフランスとさといものパフェの前に栗とかぼちゃのパフェがあったんです。

 

しかしながら、こちらは14日間という超短期間でした。

 

とってもいい栗が入荷でき、数量が限られていたからだそうです。

 

来年この時期、再登場なるかはわかりませんが、逃さぬようInstagramを要チェックです。

真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン データ

住所 鳥取県米子市淀江町稲吉285-2
時間 御食事は12時~16時 (そば御膳は土、日、月の前日予約制)
パフェなどのカフェは14時~18時
LO:17:30※昼会席は要予約、夜は予約制(5名以上)
休み 火曜日(臨時休業あり)
電話 0859-56-2755
駐車場 15台
インスタグラム https://www.instagram.com/amanomanai/

(上記の情報は記事作成時点でのものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます。

つのださちこ

東京の住宅会社やインテリアの会社で勤務した後米子に移り、現在はフリーで、インテリアや整理収納のコンサルタントとして活動中。子育てママとして奮闘中。女性目線、ママ目線での仕事ぶりは多くの方から評価を得る。

ブログ:鳥取・島根 家族の楽しいを引き出すおかたづけ

タイトルとURLをコピーしました