[米子]濃厚注意!はし友ラーメンの豚つけ麺が本格的すぎてうまい!

スポンサーリンク

[米子]濃厚注意!はし友ラーメンの豚つけ麺が本格的すぎてうまい!

つけ麺担当のなりじょし(Twitter:@narijoshi0125、ブログ:なりじょしん家)です。

今回はランチに米子市の米原にある、全てのメニューが本格的な「はし友ラーメン」に行ってつけ麺を食べてきました。

はし友ラーメンは以前も記事にしています。

[米子]はし友ラーメン。食べログランキング上位の店の実力は伊達じゃない

おすすめのラーメン屋さんはこちら↓

ラーメン好きが厳選!米子の美味しいラーメン20

はし友ラーメン アクセス

場所はここ↓

住所は鳥取県米子市米原5-1-37

はし友ラーメンの近くにはホープタウン、そして317号線にあるデルパラというパチンコ屋さんがあり、お店の横にはピザ屋さんが並んでいます。

この赤い看板と白色ののれんが目印です!

店内の様子とメニュー

店内はカウンターとテーブル席があり、冷水機の横にはマンガも置いてありました!

ということで着席し上を見たら、ぼくのお目当てでもあるつけ麺のメニューが。しかも3種類!激しく迷う!

ぼくは今回が初はし友ラーメンなので「あと2回来い!」という、店主からの無言の圧力でしょうね。

コンパクトサイズのメニューも見ておきましょう。

どのつけ麺にしようか...。

やっぱりここは期間限定の豚つけ麺にしよう!

ん、ちょっと待ってよ。右下の赤々しいお肉たちのメニューがめっちゃおいしそうじゃないですか!

いやーここは我慢我慢

つけ麺はらーめんより時間がかかるので、ちょっとテーブルを物色してみます。

左から豆板醤、生姜、大蒜?????

大蒜←これ「ニンニク」って読むみたいです

家系ラーメンを食べる人は、こちらの説明書きを参考にして食べたらいいんでしょうね。

出た!また赤々しいお肉たち!わかりました、わかりました。次に来たときは注文しますから。

というより食べたい!そして待つこと約10分。

豚つけ麺 並盛り 980円

あ、ダメだ。見るからにうまそう!しかも赤々しいお肉が乗ってます。ではでは早速食べてみます。

まずは麺!中太で少し縮れた麺であります。弾力もあるのであなたの歯もきっと喜ぶことでしょう!

つけダレはトロトロで濃厚です。メニューにも書いてあったように豚骨が300%も入ってる、らしいw(ほんまかいなwそもそも300%ってどゆこと?)

いやでも本当に300%入ってるんじゃないか?と錯覚するぐらい豚骨感がヤバいです。

続いて散々ぼくの心をもてあそんだ赤々しいお肉を食べてみます。

赤々しいお肉、赤々しいお肉と言ってますがこれは「レアチャーシュー」という、都会では流行っているチャーシューでもあるのです。

ただただ美味しい!この言葉以外なにも思いつきません。

ちょっと強くつかみすぎてすいません。次は味玉です。

見事なまでの半熟感!そして白身の色付き具合!この味玉を豚骨300%のつけダレにつけて食べればもうジュルリ級のうまさです。

ちょっと味を変えたいなーと思ったら、レモンを麺に絞るとまたさっぱりとした味を楽しめます!

もちろん麺を全て食べ終えたらスープ割り。はし友ラーメンでは器にスープを入れて用意してくれます。

ごちそうさまでした!

つけ麺の全種類制覇してみよう。


はし友ラーメンは以前も記事にしています。

[米子]はし友ラーメン。食べログランキング上位の店の実力は伊達じゃない!

おすすめのラーメン屋さんはこちら↓

ラーメン好きが厳選!米子の美味しいラーメン20

[米子]濃厚注意!はし友ラーメンの豚つけ麺が本格的すぎてうまい!
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク