LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[日吉津村]店主は元エンジニア!?こだわりの自家焙煎コーヒー「丸平珈琲」

[日吉津村]店主は元エンジニア!?こだわりの自家焙煎コーヒー「丸平珈琲」

丸平珈琲は自家焙煎のコーヒーが飲めるこだわりのお店。ほっとできる心安らぐ場所です。鳥取県の唯一の村、日吉津村にあります。

 

日吉津村は鳥取県唯一の村。イオンやホームセンターなど大型店舗がある一方、田園風景や大山の眺めもよくとてものどかな地域です。

 

そんな日吉津村に落ち着けるカフェがあったらいいのになぁと思っていたら思っていた通りの、いやそれ以上に落ち着けるカフェがありました!

 

民家の中に突然現れるカフェ丸平珈琲。どんなカフェなのかライターさくさくが今回も盛り沢山でお送りします。

 

丸平珈琲 アクセス

住所は鳥取県西伯郡日吉津村今吉465-2

駐車場は店舗前に数台分あり。

 

近くには焼き菓子のrespirer(レスピレ)があります。→[日吉津]焼き菓子やタルトを中心としたお菓子のお店「respirer(レスピレ)」

緑溢れる店内

店内には店主さんの趣味の観葉植物と多肉植物の鉢植えが飾られて、とても良い雰囲気。緑で癒されながら心安らぐティータイムを楽しめます。

 

おひとりさまの方はカウンターもありますが、こちらの窓際の席でも寛げますよ。隣の席と壁で仕切られているのがいいですね。

 

壁で仕切られた奥にはソファー席があります。友達同士で訪れても大丈夫ですね。

こだわりの自家焙煎コーヒー

丸平珈琲では厳選したコーヒー豆を使い、店主さん自ら焙煎しておられます。上の画像は実際に丸平珈琲の店主さんが焙煎した直後のものです。

 

こちらにまでコーヒーの香りが漂ってきそうですね。

 

メニュー


そしてコーヒーのメニューはこんな感じです。

 


フードメニューはトーストもあります。

 


コーヒーが苦手な方にはちゃんと紅茶もあります。これは嬉しいですね。店主さんは紅茶の淹れ方も学ばれたそうなので紅茶もぜひ味わってみたいですね。

丸平ブレンドと厚焼きたまごサンドウィッチ

 

この日は店主さん勧めで一番オーソドックスで飲みやすい丸平ブレンドを注文。

 

お昼過ぎでお腹も空いていたので厚焼きたまごのサンドウィッチもプラス。

 

こちらが注文した丸平珈琲ブレンドと厚焼きたまごサンドウィッチ。コーヒーとサンドウィッチ、鉄板の組み合わせですね。

 

コーヒーの味はとてもまろやか!しっかりとした味がありながらも後味はスッキリです。

 

そしてサンドウィッチ。

 

これはうまい!絶品です。卵ふわふわですよ〜!中に塗られたマヨネーズ???らしきモノが卵とうまく混ざり合って濃厚な味わい。これはぜひみなさんにも味わっていただきたいなぁ。

 

あと店主さんのオススメの組み合わせはコーヒーにブルーチーズだそうですよ!勇気ある方はぜひ試してみて下さい!(笑)

 

丸平珈琲では自家焙煎したコーヒー豆の販売もしてます。豆の産地まで表示されておりこだわりを感じますね。

 

ドリップバッグも販売してますよー。もちろん丸平珈琲の豆を使ってます。そしてバッグまで全て手作りしてしまう器用な店主さんです(笑)

きまぐれデザート

サンドウィッチを一気にペロッと平らげてしまったので追加でデザートを注文。

 

この日のきまぐれデザートはいちごのシフォンサンド。

 

きまぐれデザートは本当に店主さんのきまぐれで、いつなにが出るかわからないそうです(笑)

 

モンブランがあったり

 

カヌレだったり。タルトなども作るそうです。

 

次はいちごのショートケーキを予定してるそうですよ(いつ出てくるかはきまぐれなのでわからないです(笑))

 

デザートも全て店主さんの手作りです!

 

なにからなにまで店主さんご自分でやってしまう器用さ、真面目さ、こだわりに感服です。

ハンドメイドグッズ

入口入ってすぐの所にはハンドメイド作家、華ふるぅるさんのピンクッションやコースター、ポットマットなども販売してます。

 

花柄がとても大人可愛くて、緑溢れる店内を素敵に演出してくれています。

店主さんは元SE

店主の金田さんはちょっと変わった経歴の持ち主。

 

元々はシステムエンジニアとして携帯電話の開発に携わり、鳥取、東京、海外を出張で飛び回っておられたそうです。

 

しかしある時転職を決断。その後当時日吉津にあった、いしかど珈琲さんに声をかけていただきそこで修行。2009年から自ら焙煎をしてコーヒー豆を個人で販売するように。

 

そして2015年から丸平珈琲を今の地で始められたそうです。

 

今回注文した丸平珈琲ブレンドはいしかど珈琲(すでに閉店)の味を引き継ぎながらも店主金田さんのオリジナルの味に仕上げてあるそうですよ。

 

ちなみにコーヒーとは関係ないですが、店主の金田さん日吉津のためにこんなことにも携わっておられるそうです→ ひえづの歌(https://youtu.be/5xDw7lMnn2s

まとめ

一見控えめな感じに思えた店主さん、話すうちに優しい人柄にだんだん引き込まれ、コーヒーへのこだわりも強く、実は強い芯の持ち主。

 

またカウンターから店主さんの仕事ぶりを拝見しているとひとつひとつの作業がとても丁寧。
なんだか気持ちが伝わってきてそれだけで美味しさ2倍増しです。

 

コーヒーは焙煎や淹れ方、人によって味が変わると言いますが、丸平珈琲さんのコーヒーは店主さんの人柄が出た優しくまろやかでコクがある味わい深いコーヒーです。

 

ぜひ丸平珈琲の味を確かめに行ってみて下さい。

 

そしてコーヒーはもちろんですが、ちょっとシャイで優しいイケメン店主さんとの会話を楽しみに丸平珈琲に訪れてみてはいかがでしょうか?

丸平珈琲 データ

住所:鳥取県西伯郡日吉津村今吉465-2
電話:090-2703-7102
営業時間:11:00〜19:00
定休日:木曜日
HP:https://www.maruhiracoffee.jp/

(上記の情報は記事作成時点でのものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

タイトルとURLをコピーしました