鳥取マガジン公式LINEを更新中!週に一度にまとめて情報をゲット!

カフェスペースがあるケーキ屋さん「リビドー洋菓子店」ゆったりティータイム【米子市】

山陰の方にとって馴染みのある「リビドー洋菓子店」。

 

ケーキや焼き菓子の種類が豊富で、どれもおいしい地元のケーキ屋さんです。そんな昔から地元民に愛されているリビドー洋菓子店に、カフェスペースがあるのをご存じですか?

 

今回は、リビドー洋菓子店 米子本店さんの喫茶メニューをご紹介します。

 

この記事を書いた人
チェリ

鳥取県育ちの2児の母。紅茶と可愛い雑貨が大好きです。もっと鳥取県の魅力がたくさんの人に伝われば良いなと日々考えています。

 

リビドー洋菓子店 米子本店へのアクセス


住所は〒683-0064 鳥取県米子市道笑町4丁目124−1

 

赤い看板がめじるしで、近隣にはほかほか弁当や丸合南店があります。

 

道路側から見た外観です。店舗裏に専用駐車場があり、10台以上停めることができます。

 

入口までの通路はお花と緑がいっぱいで素敵でした。

 

PayPayなどのキャッシュレス決済にも対応されています。

スポンサーリンク

リビドー洋菓子店の店内をご紹介します

入口付近に可愛いマスコットたちがたくさん並べられていました。ケーキと一緒にプレゼントするのに良さそうです。

 

こちらのコーナーには焼き菓子などお土産にも最適なお菓子がたくさんありました。ラッピングもすごく可愛かったです。

 

ショーケースの中には色とりどりのケーキがたくさん並べられていました。リビドーさんのケーキにはフルーツがたくさん使われていて、華やかな見た目も楽しむことができます。

 

喫茶コーナは奥の方にあります。4人ほど座れるテーブル席とカウンター席がありました。カウンター席は道路側の風景が眺められる位置なので、1人で来てもゆったり過ごせそうです。

 

お庭の緑が楽しめる開放的なオープンテラス席もありました。奥の席はなにやら仕切られていて、数名ほどの方でティータイムを楽しんでおられる様子でした。

スポンサーリンク

リビドーの喫茶メニュー

スイーツメニューが想像以上にたくさんあったので驚きました。ドリンクメニューも充実しています。(メニューの写真は一部です)

 

メニューの紹介
・テリーヌとショコラとドリンクのセット 1,000円
・シェフのこだわりが詰まったパフェ各種 1,300円
・ミルフィールとドリンクのセット (いちごorさくらんぼ)  1,100円
(全て税抜価格)

 

スイーツメニューは喫茶限定のものがあり、ショーケースの中から好きなケーキを選ぶこともできます。今回は「テリーヌとショコラとドリンクのセット」と、ショーケースの中から大好きなイチゴタルトにダージリンティーのセットを選びました。

スポンサーリンク

味はさすがの安定感!見た目も映える贅沢スイーツ

イチゴタルトはカスタードクリームの上にイチゴがた〜っぷりのっています!タルト生地はしっとりしていてサイズも大きめなので食べ応えがありました。生クリームが苦手な方にもおすすめしたいケーキです。

 

テリーヌ&ショコラとブレンドコーヒーのセットです。

 

まるでレストランのような綺麗なプレートに飾られたテリーヌがとても美しい!ベリーの甘酸っぱさと濃厚な甘さのテリーヌがとても合っていました。

スポンサーリンク

ゆったりとティータイムが楽しめるスペース

今回はリビドーの喫茶スペースで緑を眺めながら、ゆったりと贅沢な時間を過ごすことができました。

 

ガラスルーフのオープンテラス席が素敵だったので、次回はそちらに座ってティータイムを楽しもうと思います。喫茶限定メニューもあるので、みなさんも自分へのご褒美などにリビドーさんの喫茶スペースをぜひ利用してみてください。

スポンサーリンク

リビドー洋菓子店 米子本店

住所:鳥取県米子市道笑町4丁目124−1

電話番号:0859-33-8979

営業日&営業時間:年中無休 10:00〜19:00

公式ホームページ:https://www.sweet-studio.jp/libido/

公式Instagram:https://www.instagram.com/libido_104/

(上記の情報は記事作成時点でのものですので参考程度にお願いします。詳しくはお店へお問い合せください。)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ

↑フォロー