鳥取マガジンのLINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

子どもが大興奮![森の国]大山フィールドアスレチック

[大山森の国]西日本最大級のアスレチックに子どもと挑戦!

 

森の国大山フィールドアスレチックは、アスレチック、バーベキュー、キャンプ、ネイチャーツアー、体験プログラムなど、アウトドアにまつわる遊びがたっぷりの施設です。

 

中でも西日本最大級のフィールドアスレチックは難易度が高いモノもあり大人でも楽しめます。

 

スポンサーリンク

森の国 大山フィールドアスレチック アクセス

住所は鳥取県西伯郡大山町赤松634

米子から大山寺に向かう途中にあります。大山乗馬センターが近くにあります。

 

森の国 大山フィールドアスレチック 入場料

大人(中学生以上):800円
4歳~小中学生:700円
3歳以下:無料
1Dayフリーパス(3才以上一律) :1500円
その他体験プログラム、キャンプ、バーベキュー、ドッグランあり。

※レストラン・売店のみご利用の場合、入場料無料。

1Dayフリーパスはレンタル用遊具が使い放題になるプランです。

 

西日本最大級のアスレチック

アスレチックは2つのコースがあり、西日本最大規模を誇ります。大山コース(25ポイント)と昆虫コース(20ポイント)の計40。大山コースの方が難易度高めです。低学年までの子どもさんは昆虫コースが良いでしょう。

 

20回ると、1つ5分としても100分。途中飛ばしたり、短いコースなど、普通にこなして1時間程度はかかります。

 

木で作られた手作りのコースは、雰囲気があります。森の中にあるので、暑い日でも日陰になって過ごしやすい。

 

途中、迫力満点の崖のような箇所にはびっくりしました。安心してください、う回路がありました。というわけで、これはちょっとスキップ。

 

かごに乗って進むアスレチックは、一緒になって楽しめます。これは何度か繰り返し遊びました。

 

それぞれのアトラクションは大人でもけっこうハードなものがあります。難しいのはパスすればいいから、自分のできるのだけ挑戦します。

 

アスレチックの良いところは自分が楽しいポイントは何度も挑戦して、できないところは飛ばして進むことができる点ですね。

スポンサーリンク

子どもは夢中でずんずん進む。その後ろをヒーヒー言いながらついていきました。

 

グリーンスライダー

グリーンスライダーに挑戦しました。そりをレンタルして、かなり高い位置から滑り降ります。かなりスピードがでるので、高所恐怖症には難しいかも。

 

子どもも1回目はちょっと怖かったみたいですが、2回目からは楽しそうに、繰り返し遊んでいました。繰り返しが終わらない。

 

遊具がたくさん

巨大な遊具もあります。子どもはこれ1つで小一時間は遊べる感じ。

 

アルプスの少女ハイジを思い出すような、巨大ブランコがありました。

 

こんなどんぐりのお家もあります。高いところから「おーい」

 

飛行機のすべり台。運転席が付いていて、2歳児はこれで小一時間は遊んでいました。

 

広い芝生だから、なんでも楽しい。

 

おすすめはマウンテンバイク。風を切って、ロードコースを登り下りします。

スポンサーリンク

みんなでバーベキュー

バーベキューもありますよ。持ち込みバーベキューもできちゃいます(別途料金必要)

 

その他キャンプ場やドッグラン、体験プログラムなどなど、アウトドアを楽しむおすすめスポットとなっています。大山の大自然を楽しみたい方は、大山森の国 フィールドアスレチックに行こう!

 

大山の関連記事はこちら↓

 

[大山トムソーヤ牧場]ふれあい動物園。アスレチックもあるよ

 

[伯耆町]植田正治写真美術館。アートを感じる。大山観光におすすめ!大山の絶景スポット

 

[米子]ご存知!農園レストラン。690円で食べ放題の衝撃。現在昼も夜も690円。しかも+100円で大浴場も

 

森の国・大山フィールドアスレチック データ

住所:鳥取県西伯郡大山町赤松634
休み:なし
時間 :9:00~17:30
電話:0859-53-8036
●HP 森の国・大山フィールドアスレチック

※休み・時間は季節によって変動あり