鳥取マガジン公式LINEを更新中!週に一度にまとめて情報をゲット!

おすすめ!進化系りんご飴「grimon(グリモン)」香港発祥のスイーツ「バブルワッフル」なども【倉吉市】

倉吉駅近くのお店「grimon」(グリモン)は、ポップで遊び心がいっぱい。

 

インパクト抜群のキュートなピンクのドア、ポップな内装やインテリア、楽しいメニューなどワクワクする要素がたくさん。

 

今、注目の「進化系りんご飴」や、韓国などで流行しているものを積極的にいち早く取り入れるなど、「今」に敏感なお店です。

 

昼はカフェ、夜はバルとして楽しむことができますよ。

 

チェックしてみてください。

 

ショート動画はこちら→ インスタグラム

 

grimon アクセス


鳥取県倉吉市上井町2-10-7

 

外観の様子

 

「grimon」は昼はカフェ、夜はバルとして楽しめるお店です。

 

場所は倉吉駅から徒歩2分、山陰海鮮「炉端かば 倉吉店」の隣にあります。

 

インパクト抜群!のかわいらしいピンクのドアが目印。

 

駐車場は店舗のすぐ後ろにあるパーキング。

 

「Green Monster」と書いてあるスペースが4台分あります。

スポンサーリンク

内装の様子

店内に入り、まず一番に目に飛び込んできたのは「ゴリラ」!

 

店内を眺めるのに一番の特等席に座っていました。

 

とても存在感があり気になるので、ゴリラについてオーナーさんに聞いてみたところ「特に理由はないですよ。」とのこと。

 

でも、間違いなく存在感はたっぷりです。

 

他にも、テーブル席が3つ。

 

カウンター席もあります。

 

進化系りんご飴

2023年8月31日から販売開始されたばかりの「進化系りんご飴」。

 

キャラメルシナモン、ほうじ茶、抹茶、ココア、プレーン、アールグレイの全6種類。

 

こちらは、プレーン味。りんご本来の丸くてかわいいフォルム。

 

りんごの甘酸っぱさと、表面のパリパリッとした新食感が新鮮。

 

クセになるおいしさ!

 

ほうじ茶、抹茶、キャラメルシナモンなど他の味も気になります。

 

食べやすい大きさにカットもしてくれますよ。

 

数年前から日本でも人気の「りんご飴」。飴が薄いことで生まれるパリッと感が楽しい。

 

従来の「りんご飴」とはまた少し違う新感覚を感じることができます。

スポンサーリンク

メニュー

BIgサイズが特徴の「台湾唐揚げ」

 

香港発祥のスイーツ「バブルワッフル」

 

などなど。他にもヤンニョムチキンや、わらびもち、台湾で人気のプリンドリンク、プリュレなどなど、楽しいメニューがたくさん。

 

夜はバルとして、お酒を楽しむこともできます。

 

「海外で流行しているものを、いち早く倉吉に、そして鳥取に取り入れて皆さんに食べてもらえたら。」とオーナー。

 

いつも流行に敏感でいられるように、常にアンテナを張り、情報を仕入れ山陰に。

 

とても楽しいお店です。

 

チェックしてみてください。

スポンサーリンク

grimon データ

住所:鳥取県倉吉市上井町2-10-7

営業時間:カフェ 14:30~18:00 / バル 18:00~23:00

定休日:月・火

情報:Instagram

駐車場:店舗裏に4台

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ