ラインの登録募集中!クーポンやプレゼント抽選も←クリック

地元の食材を使った心温まるイタリアン「トラットリア ラ・リーベラ」ランチメニューも豊富![米子市]

「トラットリア ラ・リーベラ」は、2009年にオープンしてから、10年以上愛され続けているお店です。

 

心温まるイタリアンが食べられる「トラットリア ラ・リーベラ」にお邪魔してきました。

 

地元の食材をふんだんに盛り込んだイタリアンが食べられるお店なので、ぜひ、チェックしてみてください!

 

この記事を書いた人
てら

鳥取県在住。Uターンで地元に帰ってきた2児まま。
趣味は、美味しいものを食べる、サウナ、子どもと出かけること♪
鳥取の暮らしをもっと楽しむために、日々、地元を研究中!

スポンサーリンク

リーベラのアクセス


住所は鳥取県米子市東町119−2

 

米子税務署や米子市役所の近くにあります。

 

こちらは、お店の外観です。

 

リッチな雰囲気があり、おしゃれな佇まいでした!

 

お店の前には、芝生や緑がいっぱいあって、おしゃれなムードたっぷり!

 

店舗の横には、駐車場もあります。

スポンサーリンク

店内は落ち着いて過ごせる空間

お店に入ると、オープンキッチンが広がっていました。

 

オープンキッチンの前には、カウンター席が4つあります。

 

カウンター席の横には、2人掛けのテーブル席が1つありました。

 

お店の奥に進むと、4人がけのテーブル席が2つあります。

 

ソファもある2人掛けのテーブル席も、3つありました。

 

「トラットリア ラ・リーベラ」は、常連の方も多く、長く親しまれているお店。

 

ランチの時間帯にお邪魔しましたが、お店の中は、とても落ち着いた雰囲気で、居心地がよかったです。

 

美味しいイタリアンをゆっくりと味わえるため、落ち着いて食事をしたい時におすすめですよ!

 

イタリアンは、敷居が高い感じがしますが、「トラットリア ラ・リーベラ」は、肩肘張らず利用しやすい雰囲気でしたよ〜。

 

スタッフの方々もとても親切で、リラックスして食事を楽しめる空間です。

 

また、レジの近くには、子供用の絵本がありました。

 

子供用の椅子もあり、子連れで来店もしやすいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

リーベラのメニュー

 

リーベラのランチメニューをご紹介します。

 

・S(スペシャル)pranzo/数量限定/前菜の盛り合わせ&パン/限定パスタ(いか墨入りタリオリーニ 境港産親ガニと春菊)/

 

S(スペシャル)pranzoは、その日によってメニューが違います。

 

セット内容や金額が変わTTあり、限定数も変わるため、その日によって何が食べられるかわからない、楽しさがありますよ!

 

数量限定になっているので、S(スペシャル)pranzoがお目当ての場合は、早めに来店したほうが良いかもしれませんね。

 

1番人気のメニューは、

・A pranzo/前菜の盛り合わせ&パン/本日のパスタ/

 

お店のおすすめは、

・B pranzo/前菜の盛り合わせ&パン/本日のパスタ/本日のメイン(鳥取県産若鶏の香草パン粉焼き)/

 

取材に行った日の本日のパスタは、

 

・菜園風トマトソース
・ベーコンとブロッコリーのクリームソース
・じゃがいものニョッキ 鶏と季節野菜のラグーソース

 

のラインナップでした!

 

リッチなランチメニューなら、

・C pranzo/前菜の盛り合わせ&パン/本日のパスタ(ガルガネッリ自家製ナルシッチャとリコッタチーズ)/本日のメイン(魚:境港産的鯛のバルサミコソース or 肉:大山町産豚スネ肉の煮込み)/おまかせドルチェ&お好みの食後のお飲み物/3980円(税込)

 

と、豪華なセットもありましたよ!

 

*ドルチェメニュー*

・セミフレッド
・ガトーショコラ
・クリームブリュレ
・パンナコッタ

*ドリンクメニュー*

・コーヒー(+280円)
・紅茶(+280円)
・エスプレッソ(+280円)
・ノンカフェインティー/アールグレイ(+300円)

 

など、デザートやドリンクメニューもあります。

 

セミフレッドは、季節の果物を使ったドルチェです。柿や葡萄、メロンなど、その時期の旬な果物を使用しています。

 

また、希望があれば、ランチの時間でも夜のメニューを提供できるそうです。

 

プラス料金が必要ですが、「C pranzoのパスタ」を「A pranzo」で注文することもできるとのこと。

 

お客さんのニーズに合わせた対応をしてもらえるの点も、「トラットリア ラ・リーベラ」の魅力です!

スポンサーリンク

「B pranzo」を食べました

今回は、お店のおすすめの

 

・B pranzo/前菜の盛り合わせ&パン/本日のパスタ/本日のメイン(鳥取県産若鶏の香草パン粉焼き)/

 

をいただきました。

 

こちらは、前菜の盛り合わせです。

 

盛り付けがきれいで、鮮やかな彩りになっており、食欲をそそられます!

 

素材の旨みが引き立っていて、とても美味しかったですよ〜。

 

お野菜の食感も楽しめました!「トラットリア ラ・リーベラ」では、地元の食材をふんだんに使っています。基本的には地元の野菜を仕入れており、自家製野菜を盛り込んだメニューも提供してるとのこと!

 

パンもふわふわでしたよ〜。

 

前菜の盛り合わせとの相性も抜群でした。

 

こちらは、本日のパスタ(菜園風トマトソース)です。

 

麺の食感が良く、上品な味のトマトソースパスタでした。

 

パスタのお野菜も、とても美味しかったです。

 

こちらは、本日のメイン(鳥取県産若鶏の香草パン粉焼き)です。

 

お肉がやわらかく、パン粉のサクッとした食感もたまりません。

 

一見ボリュームがある「B pranzo」ですが、お野菜がたっぷり使ってあり、重たくないので、あっと言う間に完食!

 

気がついたら、食べ終わってました!

 

どのお料理も丁寧に作られていて、味はもちろん、見た目も楽しめるランチでしたよ♪

スポンサーリンク

リーベラのまとめ

「トラットリア ラ・リーベラ」は、地元の食材を中心に、自家製野菜を盛り込んだイタリアン料理を提供しているお店です。

 

常連の方も多く、県外から来られる方もいるそうです。

 

料理の味はもちろん、お店の雰囲気が良く、お腹も心も満たされる空間。

 

ランチや特別な記念日など、さまざまなシーンで利用しやすいお店だと思います。

 

また、カウンター席があり、一人でも来店しやすいです。

 

家族での食事や、友達と一緒にランチに利用するのもおすすめですよ。

 

ワインの品揃えも多く、お酒を飲みながら、イタリアンを楽しむこともできます。

 

「トラットリア ラ・リーベラ」で、素敵なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

リーベラのデータ

住所 鳥取県米子市東町119−2
時間 11:30~14:30(OS14:00)、18:00〜22:30(OS21:00)
休み 水曜日
Instagram https://www.instagram.com/trattoria_la.libera/

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ

↑フォロー

[山陰初出店]ラグジュアリーな空間に驚いた「リビングハウスJU米子高島屋店」生まれ変わった5階フロア
米子市が全市民におこめ券を配付!お店によってはお米以外の商品にも使えます。使えるお店は?到着時期・利用方法は?
厳選された鳥取和牛「肉料理 Nick」華やかで豪華な料理でテンションが上がりました![鳥取市]
鳥取和牛を5名様にプレゼント[鳥取県牛肉販売協議会のコラボ企画]Instagram & Twitterキャンペーン!
[動画作成しました]モーニング専門店「Kitchen Lab. ハミング」贅沢モーニング
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました