鳥取マガジン公式LINEを更新中!週に一度にまとめて情報をゲット!

[オープン]境港市役所前にらーめん「紫龍」こだわりの牛骨ラーメン

[オープン]境港市役所前にらーめん「紫龍」こだわりの牛骨ラーメン

ラーメンのお店「紫龍(SHIRYU)」が2022年4月21日にオープン。

 

こだわりの牛骨ラーメンの味。シンプルにおいしい味で何度でも行きたくなるお店です。

 

この記事を書いた人
きりかぶゆかこ

兵庫県出身。自称、令和のさざえさん。(元気で陽気でわすれもの多し)
好きなのは、ビールと餃子、JAZZとお絵かきすること。
2児のママをしながら山陰ライフを満喫中!

 

らーめん「紫龍」(SHIRYU)アクセス

住所は、鳥取県境港市元町130-2 まるかビル1F

以前は違うラーメン屋さんがありました。

 

駐車場はお店の前にあります。

 

その名の通り、紫の龍の看板が目印です。

 

店名はオーナーの子供さんの名前なんだとか!

 

レンガ模様の壁紙やウッディーな床はまるでカフェみたい!

 

全席カウンターで、大きな窓から光がたくさんはいり、明るくなりました。

 

スポンサーリンク

らーめん「紫龍」(SHIRYU)メニュー

 

牛骨ラーメンは580円、朝定食500円。

 

↑こちらは平日のお昼のメニューです。

 

ラーメンメニューの幅が広がり、味噌ラーメン830円、カレーラーメン880円など。

 

時間帯でおつまみメニューが登場します。

 

冷凍レモン入りのレモン酎ハイ630円が飲んでみたい!

スポンサーリンク

牛骨ラーメンと唐揚げを注文しました。

「一杯一杯魂こめてつくってますっ!」明るくて、とっても楽しい店長です。

 

牛骨ラーメン。

 

牛骨のスープにこだわり、丁寧に2回に分けて煮込むそうです。

スープを飲んだ瞬間に牛〜!と叫びたくなりました。

 

おいし〜〜!

 

牛の旨味が口の中に広がります。

 

チャーシューもとろっとろっです。

 

外はカリッと、中はジュワッと柔らかい。

 

酢醤油で食べます!

 

*4月25日(月曜日)まではモーニングはありません。

スポンサーリンク

らーめん「紫龍」(SHIRYU)アクセス

住所:鳥取県境港市元町130-2 まるかビル1F

電話:0859-30-2139

休み:月曜

OPENの様子をみて時間帯が変更になる場合があります。

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ

↑フォロー

鳥取県イベント情報まとめ[3/1~3/10]
気軽に鳥取和牛を楽しめる「焼肉たいへい門 米子店」選べる2つのスタイル!鳥取和牛の食べ放題も!
[InstagamとTwitter]鳥取和牛5000円相当が当たる!「鳥取マガジンと鳥取県牛肉販売協議会のプレゼント企画」
復刻販売!\あのブドーパンが帰ってくる/数量限定「伯雲軒のブドーパン」2024年3月オープン!「MOGU (モグ)」【境港市】
[申込受付中]山陰インバウンド機構シンポジウム「未来に続く山陰の観光」3/26【米子コンベンションセンター】[入場無料]