12月初旬米子美術館近くにラーメン屋さんオープン。「ラーメン来香(らーめんらいか)」

12月初旬米子美術館近くにラーメン屋さんオープン。「ラーメン来香(らーめんらいか)」

raika8

こんにちは、鳥取マガジン(@tottorimagazine)です。

米子市美術館、米子市役所の近くに新しいラーメン屋さんができています。

スポンサーリンク

ラーメン来香

ソースは求人広告です。

ramenraika

12月初旬オープン

場所は↓

住所は米子市中町14-9となっています。米子市美術館の横、米子市立山陰歴史館の向かい側です。

牛骨ラーメン。醤油と味噌を食べた。

raika1

お店の外観

raika2

メニューです。牛骨醤油らーめん 600円、ぼっけぇ担々麺 650円、牛骨塩らーめん 600円、極上味噌ラーメン 650円。ミニ牛すじチカラメシ 200円。

raika3

牛骨醤油らーめん 600円

シンプルな牛骨ラーメン。具はチャーシュー、ネギ、メンマ、もやし。細めの縮れ麺です。牛骨のあっさりしたスープにキレのある醤油。

raika4

極上味噌ラーメン 650円

濃口のパンチのある味噌です。甘さと少しの辛味で箸が止まりません。

raika5

ミニ牛すじチカラメシ 200円

200円とリーズナブルで嬉しい。

raika6

ごちそうさまでした。

raika7

店内なこんな感じです。座敷席もありました。

牛骨ラーメンも、味噌ラーメンもコクがあって深みを感じさせるおいしさです。ミニ丼の値段もリーズナブルでうれしい。米子市役所近くです。1度行ってみてください。

12月初旬米子美術館近くにラーメン屋さんオープン。「ラーメン来香(らーめんらいか)」
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク