鳥取マガジンのLINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

【日野町】「お茶屋おがた」老舗のお茶屋でお抹茶を。

「お茶屋おがた」老舗のお茶屋でお抹茶を

根雨の街中にある老舗のお茶屋さん「お茶屋おがた」。店内でゆっくりと抹茶を飲むことができる憩いの場所です。

 

現在の状態になったのは、平成26年の10月からで、当時は通りでお茶を飲めるような場所がなかったため、はじめられたとのこと。

 

この店自体の歴史は古く、日野町が出雲街道の宿場町として栄えたころには、お殿様が泊まる本陣になっていたそうです。

 

この記事は、鳥取マガジン田中(ブログ:さまよえない田中)が書いています。

 

スポンサーリンク

お茶屋おがた 場所・アクセス

国道沿いではなく、181号線から日野町役場のほうへ入り進んでいった、根雨の街中にあります。

 

地図だとこちら↓

緒形商店ピンが刺さっているところ、向かいには根雨郵便局です。

 

住所は、鳥取県日野郡日野町根雨460。

 

近くには、以前紹介した「たたらや」、「ひばり食堂」もあります。

 

お茶屋おがた・外観

お店の前には花がたくさん。この日は赤いキリシマツツジの花も満開でした。

 

入り口の看板も素朴で素敵です。この日の抹茶メニューは、田舎まんじゅうでした。

スポンサーリンク

お茶屋おがた 店内の様子

お店に入って右側にお茶をいただくスペースがあります。奥には板の間に炬燵(寒い季節)もあってゆっくりできます。

 

ここは、日野町周辺の観光情報パンフレットや、日野町図書館の「よらいや図書館」が設置されています。「よらいや図書館」は地域の人の集まる場所やお店などに小さな本箱と本を置き、どこでも図書館を利用してもらえるようにというもので、ここで本を借りることもできます。

 

お品書・メニュー

店主おすすめの和三盆糖おしどり抹茶セット、抹茶セット、抹茶(単品)、グリーンティー(甘味冷茶)があります。

 

抹茶セット

この日は、抹茶と田舎まんじゅうのセット。餡子と抹茶は間違いなくあいますね。

スポンサーリンク

グリーンティー(セット)

少し甘くて冷たいグリーンティー。暑い日には冷たいお茶もおいしいです。※グリーンティーは温かいものもできるそうです。

 

お品書にはありませんでしたが、セットにして田舎まんじゅうをつけてもらいました。

 

火鉢には炭がおこり、お湯が沸かされていました。

 

お店では日本茶の販売や、ちょっとしたお菓子、お土産物の買い物もできます。

 

町の人だけでなく、宝仏山の登山客やおしどり観察に来た人などが立ち寄られる根雨の街の憩いのスポットです。

 

金持神社観光にもおすすめのスポットです。

開運・金運祈願なら!「金持神社」日本一の名前の神社で【日野町】

 

金持神社周辺の記事はこちら↓

金持神社観光の記事

 

店舗情報

店名:お茶屋おがた
住所:鳥取県日野郡日野町根雨460
TEL:0859-72-0005
営業時間:9:30~17:00ごろ
定休日:第1、第3日曜日

 

 

田中正之

鹿児島県生まれ、鳥取大学農学部卒。海外青年協力隊でパプアニューギニアに赴任。鳥取県日野町にて農業を営む(現在は育休中)。おむつなし育児、冷蔵庫・洗濯機なし生活、影絵楽団などにも。著書に1年の間、世界一周新婚旅行を敢行した体験を綴った「さまよえる田中」。

ブログ:さまよえない田中