鳥取マガジン公式LINEを更新中!週に一度にまとめて情報をゲット!

[オープン]洋館を改装した素敵なカフェ「時々」春夏秋冬の食材を楽しむ[鳥取市]

鳥取市鹿野町にあるカフェ「時々」さんは旬の食材を取り入れた季節を彩るメニューが印象的なカフェです。

 

お店は鹿野町の旧銀行の洋館を改装されていることもあり、空間全体の趣のある雰囲気にその場にいるだけで癒されます。

 

細部までお店の世界観を感じられる素敵なお店です。手土産用にもぴったりなテイクアウト商品も

 

素敵なカフェがオープンしました。チェックしてください。

 

この記事を書いた人
油淋鶏

生まれも育ちも鳥取県です!
民藝品集めと自然観光が趣味です。ホットスポット以外にも
山陰の産んだ文化や自然を紹介します。
 

 

時々へのアクセス


住所は鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1727−1

 

山陰道浜村鹿野温泉ICを降りて約15分で到着します。

 

店舗横の駐車場ではなく、お店から向かって右方向に時々さんの駐車場があります。手前2台分のスペースは他店の駐車スペースなので注意しましょう。

 

こちらの看板が目印です。

スポンサーリンク

こだわりの食材とカフェ空間

店内は鹿野町の旧銀行の洋館を改装されていることもあり、空間全体の趣のある雰囲気にその場にいるだけで癒されました。

 

イートインスペースを利用する際は、注文をしてから席に着く形式です。

 

レジ横のショーケースにある季節によって変わるカフェメニューや焼き菓子は、すべて魅力的で悩んでしまいます。

 

注文を済ますと、番号札を渡してくださるのですが…

 

その番号札にボタンを使用されており、こういった細部までお店の世界観を感じることができるのはとても素敵なこだわりを感じました。

 

プリンケーキ ¥500 ホットラテ ¥550を注文しました。

 

卵のコクや風味をしっかりと感じるプリンをほろ苦いカラメルと生クリームのまろやかな味わいがまとめていました。

 

こちらの生クリームには大山乳業の生クリームが使用されているとのことでした。

 

ホットラテも一口でコーヒー豆の香ばしい香りが鼻を抜けるような味わい深いお味でした。

スポンサーリンク

テイクアウトでおうちでも

焼き菓子はテイクアウトも可能です。

 

今回は、ザグザグとした食感が楽しいチョコとナッツの大きなクッキー¥350と

 

しっとりとした濃厚な緑茶の風味とホワイトチョコの甘さのバランスが絶妙な緑茶と、ホワイトチョコのパウンド¥290をお土産に持ち帰りました。

 

先程のホットラテと一緒にドライブやお散歩のお供にもぴったりですね。

 

季節によってメニューが変わるので、四季を通して通いたくなりました!

 

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

スポンサーリンク

店舗情報

○住所 鳥取鳥取鹿野町鹿野1727−1

○営業時間 11:00〜17:00

○定休日 月、火曜日 不定休(随時Instagramにて告知)

Instagram

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更がある場合がありますので参考程度にお願いします)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ

↑フォロー

[開店]喫茶「Ma Cachette (マカシェット)」ゆっくり過ごせるアットホームな喫茶店【米子市】
「日乃屋カレー米子店」2024年3月中旬頃OPEN予定
メタバースで発信!新たな交流スペース「バーチャルとっとり」2024年3月末OPEN!2つのキックオフイベント『バーチャル同窓会「33祭」』3/3(日)/『バーチャル婚活』3/20(水・祝)も開催決定
カラオケ喫茶城が閉店。うどんパスタ そばパスタのお店「いち」がオープン!
[開店]自然と人を結ぶ「Hütte(ヒュッテ)」素敵な古民家カフェ【安来市】
スポンサーリンク