ラインの登録募集中!クーポンやプレゼント抽選も←クリック

イベント盛りだくさん米子天満屋「レトルトカレーミュージアム」「水曜日のアリス POP-UP SHOP」「山陰ええもんうまいもの市&秋のパンフェスタ」

イベント盛りだくさん米子天満屋「レトルトカレーミュージアム」「水曜日のアリス POP-UP SHOP」「山陰ええもんうまいもの市&秋のパンフェスタ」

米子天満屋で「レトルトカレーミュージアム」と「水曜日のアリス POP-UP SHOP」が開催中です。また10月7日(金曜日)〜10日(日祝)までは「山陰ええもんうまいもの市&秋のパンフェスタ」が開催されます。

 

・全国各地の絶品レトルトカレー「レトルトカレーミュージアム」開催中〜10月17日(月)まで。

 

・奇妙でかわいい不思議の国『不思議の国のアリス』の世界観をモチーフとしたかわいくて不思議な世界「水曜日のアリス POP-UP SHOP」開催中〜12月5日(月)まで。

 

・地元のうまいもんが大集合「山陰のええもんうまいもの市」と山陰のパン屋さんが集まった「秋のパンフェスタ」10月7日(金曜日)~10日(日祝)まで。

 

盛りだくさんの米子天満屋に行ってきました。

 

レトルトカレーミュージアム

普段買えない全国各地のレトルトカレーが米子天満屋に集まっています。

 

有名店のカレー、和牛のカレー、スープカレー、インド・タイなどのカレー、スーパーやコンビニでもなかなか買えないレトルトカレーがたくさん並んでいます。

 

見たことない種類のカレーがほとんどです。

 

気になったものを紹介します。

 

人気ランキング第1位 玉鬘(たまかずら)

大阪北新地で32年続く小料理バー「玉鬘(たまかずら)」の名物メニューのバターカレー。店頭のみで販売で、購入が難しいというカレーで話題になったこともあるとのこと。

 

人気ランキング第3位 「カレーやデッカオ」のチキンカレー

入手できるのはお店かレトルトカレーミュージアムだけ。

元々カレーが苦手だった店主が出会ったスリランカの義母のカレー。世界一周旅行のあと一番おいしかったというスリランカのカレーと日本の良さを融合したオリジナルな味です。

 

辛いのが好きな人は激辛カレーはどうですか?

 

担当者イチオシ品 味楽亭 カンボジアチキンカレー

エスニックカレーを再現。カンボジア出身のシェフがつくる生唐辛子の辛味とさつまいもの旨味が特長のカレー。激辛好きにおすすめ。辛さMAX5とのことです。

 

カレー皿、カトリ、カレースプーンもあります。

 

実際に買って帰りました。

 

人気ランキング第1位「玉鬘」、マツコの知らない世界で紹介されたという「札幌スープカレー専門店 木多郎」、子どもが好きそうな「信州りんごバター味チキンカレー」です。

 

人気ランキング第1位「玉鬘」を食べてみました。

 

うー!これはおいしい。スパイシーな辛さを感じますが、バターの風味が辛さをマイルドにしていて食べやすい。スパイシーとカレーのコクの絶妙なバランス!

 

ナンバーワンなのも納得できます。

 

もっと辛いのがお好みな人は『辛味スパイス』が入っているので味の変化や辛さと足すことができます。

 

水曜日のアリス POP-UP SHOP

白いウサギを追いかけて小さな扉を開けるとそこは奇妙でかわいい不思議の国!

 

〈不思議の国のアリス〉の世界観をモチーフにしたかわいくてちょっぴり不思議な「お菓子」と「アクセ」と「雑貨」のお店です。

 

独特のかわいい世界観のグッズがたくさんあります。

 

アクセサリーも豊富にあります。

 

食べるのがもったいないスイーツ。お土産にもよさそうです。

 

お菓子、雑貨、アクセサリーがたくさんありました。

 

フォトスポットもあるので、テーマパークに行ったような気分で友だちや家族で楽しめるイベントになっています。

 

山陰ええもんうまいもの市&秋のパンフェスタ

地元山陰のカフェ、スイーツショップ、レストランなど、山陰のうまいものが大集合した「秋の山陰ええもんうまいもの市」が10月7日(金曜日)~10日(日祝)まで開催されます。

 

Webチラシより引用

 

たくさんのおいしいものが集まります!どんなお店が来るのか?Webチラシを見てください。あなたのええもんうまいものがあるはずです。

 

同時開催「秋のパンフェスタ」と、8日〜10日まで開催される「秋のお弁当まつり」も要チェックです。

 

というわけで、10月もいろいろイベントがある米子天満屋。カレーに!アリスに!地元のうまいもん!遊びにいってみてください。

 

米子天満屋

鳥取県米子市西福原2-1-10

時間 午前10時〜午後7時30分

ホームページ / インスタグラム / フェイスブック

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

タイトルとURLをコピーしました