鳥取マガジンのLINE@でクーポンプレゼント中。詳細はここをクリック

[米子]溶けない葛アイスバー「和菓子処 くめや」こんなアイス食べたことない

[米子]溶けない葛アイスバー「和菓子処 くめや」こんなアイス食べたことない

2018年オープンの米子市の新しい和菓子屋さん「くめや」。個人でやっている和菓子屋さんがオープンするのは珍しいかもしれません。

 

このお店の一押しは「溶けない葛アイスバー」。

 

溶けない?葛?アイス?ってなに?

 

スポンサーリンク

和菓子処くめや アクセス

場所はここ↓

住所は鳥取県米子市米原4-2-44

 

スイミングスクールJSSの横。うずまき屋の隣です。

 

[米子 米原]新オープンのケーキ屋さん。「パティスリーラジュー」、改め[米子]またまたロールケーキのうずまき屋が復活してた!が隣です。

 

きんつばの実演販売があるそうです(11:00~12:00の間)きんつばを作っているところなんて見たことありません。焼きたてを食べてみたいですね。

スポンサーリンク

くめや 店内の様子

素朴な和菓子がたくさんありました。

 

お土産にもぴったりです。

 

かわいい金平糖もありました。和菓子1つ1つが全部可愛くて、ちょっとしたお土産にぴったりです。

スポンサーリンク

溶けない葛アイスバー

お店の一押しは溶けない葛アイスバー

 

本葛を使っているアイスは、溶けないアイスとして話題になっています。

 

葛を使っているため、やわらかくもちもちとした食感になるんです。

 

本葛をしっかり使っているアイスはこのあたりではありません。まさにここに行かないと食べられない味。

 

プルプルです。やわらかく、もちもちとした食感。こんなアイスは経験したことありません。

 

溶けてながれることがないので、もう一度冷凍すればまたおいしいアイスになります。

 

葛アイスバーの本葛は病気の時飲む葛根湯の葛です。だからこのアイスを食べると元気になるかも。甘さもあるから栄養補給にもぴったり。

スポンサーリンク

くめや 気軽に入れるお店に

店主は

「最近はケーキ屋さんはたくさんありますが、和菓子職人自らお店を開く人はあまり見かけません。大きい和菓子のお店だと、なかなか入りにくいことがありますよね。だから若い人でも気軽に入れるお店にしたいですね。」

 

確かに小さい和菓子のお店は少ないかもしれません。

 

素朴な和菓子がたくさんあります。

 

日常使いにぴったりな和菓子屋さん。気軽に行ってみてください。

 

和菓子処くめや データ

お店概要
店名 和菓子処 くめや
住所 米子市米原4‐2‐44
電話 0859-46-0775
時間 10:30~17:00
Facebook https://www.facebook.com/wagashidokoro.kumeya/ 
(上記の情報は記事作成時点でのものです)