公式ライン発信中!友だち登録募集しています。ここをクリック!

1点ものに出会える。心ときめくトルコモザイクランプのお店「らんぷSOUQ Kanz」に行ってきた

1点ものに出会える。心ときめくトルコモザイクランプのお店「らんぷSOUQ Kanz」に行ってきた

鳥取県米子市に、異国情緒あふれるトルコモザイクランプ・スクイーズアートのお店「らんぷSOUQ Kanz(ランプ スーク カンズ)」があります。

 

店内は、色とりどりの手作りランプと中東雑貨でいっぱい。

 

お店のものは、ほとんどがトルコをはじめとした中東各国から仕入れたもので1点もの。普段あまり目にすることはできません。

 

今回は、そんな貴重な品々を実際に手に取って購入することができる素敵なお店に行ってきました。

 

この記事を書いた人
さきち

東京出身。山陰へ来て13年目。夫と2人の子どもの4人暮らし。甘いものとコーヒーが日々の癒し。

 

スポンサーリンク

らんぷ SOUQ Kanz アクセス

住所は、鳥取県米子市旗ヶ崎2-10-21です

お店の外観です。

 

お店の前に駐車スペースがあります。

 

紫色の看板が目印です。

スポンサーリンク

店内の様子

お店に一歩入ると、キラキラとした色とりどりのモザイクランプたちが出迎えてくれました。

 

なかなか写真では伝わりにくいのですが、モザイクのデザイン、ガラスやビーズの色ひとつを取っても同じものはなく、本当に美しかったです。

 

また店内には、トルコをはじめエジプト、イランなどのカラフルな雑貨も置いてあります。

 

見ているだけで、とても楽しいです。

 

トルコのお守り「ナザールボンジュウ」

 

イランのタイル。一つ一つが手書きで一点ものです。

 

エジプトの香水瓶。淡い色合いが可愛らしく、乙女心がくすぐられます。

スポンサーリンク

トルコモザイクランプ

店内にあるモザイクランプはすべてオーナーさんが手作りされたものです。

 

色も形も大きさも、いろいろな種類があります。

 

月をモチーフにしたモザイクランプです。

 

家に一つ置いてあるだけで雰囲気が出ますね。

 

置き型だけでなく、こういった吊るすタイプのものでも、自宅の照明が「コンセント型の差し込み口」であれば簡単に取り付けることができます。

 

トイレの照明にされる方もいらっしゃるそうです。癒しのトイレですね。

 

寝室の間接照明にもすごく良さそう。

 

素敵なトルコモザイクランプですが、サイズの小さいものであれば1万円くらいで購入できます。

スポンサーリンク

ワークショップ

「らんぷ SOUQ Kanz」では、モザイクランプを実際に作ってみることができるワークショップも行われていて人気があります。

 

初心者でも、オーナーさんが丁寧に教えてくださるので安心です。

 

また、モザイクランプだけではなく、スクイーズアート、ヘナのボディペイントなどの体験もできます。

 

スクイーズアートの作品。

 

ヘナのボディペイントのデザイン。

 

普段なかなか触れることが難しい異国の文化を、肌で感じることができる貴重なワークショップです。

 

オーナーさんとお話していると、モザイクランプはもちろん、中東の文化やお店に置いてある品々にとても愛着を持たれていて、”旅先のお土産物屋さん”にいるような気分になりました。

 

ぜひ、一度お店に行って、中東からはるばるやってきた素敵なものと出会っていただけたらなと思います。

スポンサーリンク

らんぷ SOUQ Kanz

住所: 鳥取県米子市旗ヶ崎2-10-21

営業時間: 10:00~18:00

定休日: 不定休

Tel: 090-7371-6654

Website: https://lampsouqkanz.com/

この記事を書いた人
さきち

東京出身。山陰へ来て13年目。夫と2人の子どもの4人暮らし。甘いものとコーヒーが日々の癒し。

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

鳥取マガジンインスタグラム←Instagramもやってます。

タイトルとURLをコピーしました