鳥取マガジン公式LINEを更新中!週に一度にまとめて情報をゲット!

東京にある鳥取のお店「個室処 稲田屋はなれ 八重洲店」

東京で楽しめる鳥取の居酒屋稲田屋。東京出張に行って東京の友達を食事を・・・という事でせっかくなので鳥取の味を堪能してほしい、という事で東京にある鳥取のお店「稲田屋」に行ってきました。

 

東京にありますが山陰の食材を使った山陰の物がたくさん食べれる稲田屋。今回もたくさん食べてきました!

 

前回はこちらに行ってきました。→ 銀座で食べられる牛骨ラーメン!「香味徳」東京にある鳥取のお店

 

この記事を書いた人
ikuta akihiro

アキ

アスレティックトレーナー(スポーツトレーナー)
身体に関することならお任せ。男性目線で身体のに対する食や体験を紹介していきます。
ゲームが好きなアウトドア派です!

 

個室処 稲田屋はなれ 八重洲店


住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-4-16 八重仲ダイニング地下1階

 

今回の場所は東京駅すぐ近く、八重洲口側から歩いてすぐの場所にありました。

 

東京駅のすぐ近くなので新幹線に乗る前にちょっと食事をなんてことも可能です。

 

外観の様子は写真掲載NGだったため載せれませんが、ビルの中には居酒屋さんやお食事処もあって、わかりやすい場所にあります。

 

ちなみに米子店は鳥取県米子市朝日町58-11にあります。

 

入り口には稲田姫の酒樽が置いてあります。

 

店内は全室個室。ゆっくり楽しめる作りとなっています。

 

お料理は山陰のものがたくさんでした。

 

山陰特産5点盛り 1650円

 

あかてん 690円

 

本日のお造り盛り合わせ 980円

 

今回はお酒が飲めませんでしたが、地元のお酒もたくさんありました。

 

和酒カクテル:ファジーSAKEネーブル 760円

カクテル ディダ 710円

 

稲田姫:一合 700円

 

飲み比べセット:1020円

 

などがあります。さすが蔵元。美味しそうなお酒たくさんですね。

 

今回頼んだのは

 

7種の彩り野菜と蕎麦の実サラダ 900円

 

いつもの私ならシーザーサラダに行くと事ですが今回は蕎麦の実という単語に釣られてこちらにしました。

 

蕎麦のみって食べた事あります?食感もしっかりあって食べやすかったです。あっさり目に行きたい時にはぜひおすすめです。

 

山陰特産5点盛り:1640円

 

東京の友達に板わかめを味わってもらいたくて、頼みました。板わかめだけ折角なら5点盛りでと思いこちらを注文。

 

板わかめってこういった居酒屋の席だとついつい食べちゃいますよね。これだけ別で頼んでもよかったくらいです。

 

5点盛りに入ってなかったので、浜田の赤てん:690円

 

赤てんの辛さを無性に食べたくなる時ありませんか?鳥取でもあんまり食べる機会がなかったので、東京で島根の味を堪能しました。

 

味は赤点ではなく満点でした!!

 

本日のお造り盛り合わせ:980円

 

山陰といえば刺身でしょう!海のものでしょう!困ったら刺身で間違いなし。

 

大山どり竜田揚げ:880円

 

個人的にこれが大ヒット。これとご飯頼んで定食にしたい気分でした。特にお酒も飲めなかったのでこういったしっかりとした食事は嬉しいですよね。

 

こういった食事が個室で楽しめる贅沢な空間でした。え?東京??と忘れさせるような山陰の味。東京にいくつか店舗をあるみたいなのでぜひ行ってみてください。

 

私は今度朝日町の米子店に行って食べ比べしたいと思ってます!

 

個室処 稲田屋はなれ 八重洲店

電話番号:03ー6265ー1708

住所:103-0028 東京都中央区八重洲1-4-16 八重仲ダイニング地下1階

定休日:日 祝日

(上記の情報は記事作成時点でのものです。詳しくはお店にお問合せください。)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ

↑フォロー

東京
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。