鳥取マガジンのLINE@でクーポンプレゼント中。詳細はここをクリック

日南町で謎の目玉石を発見!多里層ノジュールを見に行こう。

宇宙人の彫刻? 多里層ノジュールを見に行こう

 

こんにちは。つのだ です。(ブログ:家族と一緒に「あそび」と「暮らし」と「部屋づくり」 15分で人を招けるキレイさ回復 ママ楽★収納術

 

日野方面から広島へ抜ける道をごぞんじでしょうか?ぐるぐる、カーブが続く、冬場はつるつるのあの道です。昔は広島への高速バスはここを通っていたとか。

 

さて、話はそれましたが、ほとんど目印の無い日南町の道程にこんな看板が。

おや?なんでしょう。ノジュールって???

 

本当は日南町美術館に行くつもりが、、、この看板が目に入り、検索したら謎の石の写真が出て来て「見たい!」思わず行っちゃいました。

 

スポンサーリンク

多里層ノジュールとは?

ノジュールとは聞き慣れない言葉ですが、地質用語で地層中にできた塊のことです。日南町のノジュールは、直径70~80cmもあり、砂岩層から突き出るようにいくつも並んでいます。奇妙な形で、地元の人には「目玉石」と呼ばれて親しまれています。
(鳥取県日南町のホームページより。)

 

日南町指定天然記念物

大きさや並び方から、ユニークで珍しいと日南町指定天然記念物に指定されています。

 

大きさが径70センチ以上。お地蔵さんかと思いましたよ。

 

塊の同心皮穀構造が多く見られる点。 う、うまれる途中のようだ!

 

一列にならび、木々に隠されて確認できませんが、層をなしている。

 

 

日南町は山なのに、1600万年前には海だったそうです。

 

この地層から貝やカニなどが発見されているそうです。にわかに信じられない。

 

あ~、和む。近づくと、かわいらしい顔に見えます。巨人だなあ。

 

ぽこーん、と飛び出ています。こぼれ落ちるー。

 

こんな里山の風景に突如出現したかのような、「目玉石」

 

道路工事をしていましたが、影響がないことを祈ります。

 

まだまだ、隠れんぼしている目玉もありそうです。

 

不思議なノジュール群を散策にいってみませんか。見たことのない風景にいろんな想像が膨らみます。

 

多里層ノジュール 場所・アクセス

鳥取県日野郡日南町新屋字青滝畑

 

おすすめ記事はこちら↓

 

開運・金運祈願なら!「金持神社」日本一の名前の神社で【日野町】

 

つのださちこ

東京の住宅会社やインテリアの会社で勤務した後米子に移り、現在はフリーで、インテリアや整理収納のコンサルタントとして活動中。子育てママとして奮闘中。女性目線、ママ目線での仕事ぶりは多くの方から評価を得る。
ブログ:家族と一緒に「あそび」と「暮らし」と「部屋づくり」 15分で人を招けるキレイさ回復 ママ楽★収納術