[イベント]10/9 世にも不思議なコンサート プラネタリウムを救うためのコンサート

[イベント米子]10/9 世にも不思議なコンサート プラネタリウムを救うために個性的なメンバーが集まった。

cgnxmlmi

こんにちは、鳥取マガジンです。

今日は米子市公会堂で行われる素敵なコンサートの紹介です。

個性的な豪華メンバーのコンサート。米子児童文化センターのプラネタリウムを救う活動費になるというおまけつき。

その名も

スポンサーリンク

世にも不思議なコンサート セーブ・ザ・プラネタリウム

アリエヌ★レコードのブログにはこう書かれています。

存続が危ぶまれている米子市のプラネタリウムを守ろう!という主旨のコンサートです
境港、大阪、横浜、米子で過去6回開催され各地で大好評の「世にも不思議なコンサート」を二年連続となる米子市公会堂で再び開催します
出演料と経費を除く売り上げの全てを米子市のプラネタリウムに寄付します

じげブロ - アリエヌ★レコード

現在米子市児童文化センターのプラネタリウムは老朽化が進んでいます。

存続の危機!?米子市児童文化センターのプラネタリウム

以前鳥取マガジンでも取りあげましたが、米子市児童文化センターのプラネタリウムが出来て30年以上経ちます。そのため老朽化が進んでいます。話しを聞くと、これほど古いプラネタリウムはあまりないそうです。その存続のために、売上を寄付してくれるコンサートです。素晴らしい企画です。

このコンサートは、それだけじゃないんです。

豪華な出演者

ただ寄付するだけじゃなくて、個性的な出演者、このメンバーが一同に集まる機会はもうないかもしれません。

踊ろうマチルダ

先日、大成功で終わった伯耆おとぎ町フェスタにも来てくれた踊ろうマチルダ。ライブもかなり盛り上がったようです。またまた踊ろうマチルダが来てくれます。独特のしゃがれ声とギターで踊ろうマチルダワールドに惹き込まれること間違いなし。

HOME ::: 踊ろうマチルダ
「踊ろうマチルダ」オフィシャルHP

ハッチハッチェルオーケストラ

ご機嫌なハッチハッチェルオーケストラ。素敵なバンドです。バイオリンとピアノの楽しい音楽。聞けば自然と体が動き出す。楽しい気分になること間違いなしです。僕の世代だとハッチさんは元デキシード・ザ・エモンズのメンバーだと言えば、ピンと来る方も多いかもしれません。

濱口祐自

還暦を目前にメジャーデビューした「ブルースマン」が気になっていた。めちゃくちゃかっこいいのに、どこか懐かしい。温かみのある音色。音楽っていいなってしみじみ思えるギター。

濱口祐自Facebook

ナオユキ

スタンダップコメディアンとしても有名なナオユキ。R-1ぐらんぷり2011には決勝進出するほどの実力者。生で体験してほしい。他の音楽のライブもおすすめだけど、個人的にはこのナオユキさんのライブが見たい。

ナオユキ
ナオユキの松竹芸能公式プロフィールページです。

この価格!?

こんな個性的で豪華なメンバー、しかも場所は米子市公会堂。それでチケット代2000円。安すぎでしょう。いいんですか?

児童文化センターを救うため、ただライブを楽しみたいため、友だちが行くから、理由はなんでも構いません。このコンサートは料金以上楽しめることは間違いなしです。是非興味あるかたはチェックしてみてください。

主催者の方のお友達・知り合いの方がチケットお持ちなので、捜せば周りでチケットを売ってくれる人見つかるかも。また児童文化センターやeプラスでも売っているようです。

2016年10月9日 16時開場 17時開演

全席自由 2000円

出演
ナオユキ(スタンダップコメディアン)
踊ろうマチルダ
ハッチハッチェルオーケストラ
濱口祐自

チケット取扱店
・米子市公会堂
・米子市児童文化センター
・one’s
・ランブル
・僕&仲間の手売り

・eプラス

[イベント]10/9 世にも不思議なコンサート プラネタリウムを救うためのコンサート
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク