[米子]米子の神社「賀茂神社」名水が湧き出る神社だった。

鳥取のパワースポットを巡る企画。「鳥取の神さま、仏さま!」 です。

今日は米子市加茂町にある賀茂神社に行ってきました。

鳥取大学病院と米子商工会議所の間にあります。

スポンサーリンク

賀茂神社天満宮

kamojinja

米子の町中にあり、古くから米子市民に親しまれてきた神社です。

神社の由緒を読むと、1300年代頃の創建で、歴代米子城主より、手厚い保護を受けたと書かれています。そして昭和36年今の賀茂神社天満宮という名前になったそうです。

賀茂神社は、合祀神社といい6つの神社を一つの神社にまとめた神社です。それらは稲荷神社、天満宮、萬能神社、恵美須宮、湊山八幡宮、米原神社です。

米子の名水!?

kamojinja1

以前米子の地名由来について書きましたが、その由来となった神社です。

[米子]知らなかった!?米子の地名の由来を知っていますか。4つの由来。

その境内から湧き出る水は、米子の名水の一つで「宮水」と呼ばれ、御利益がある申請な水のようです。「宮水」持って帰るには神社に申し出る必要があります。

ほのぼの「宮爺さんのお話」

賀茂神社の真面目で一生懸命のおじいさんが、神さまにみとめられて楽しいところに連れて行ってもらい、お土産の法衣をもらって帰ってきたという、ほのぼのしたお話があります。  賀茂神社の宮爺さん

面白い!下をくぐってお参り

kamojinja2

遥拝所というものがあり、上の写真の空洞になっている場所をくぐります。その看板には、

宮水で清めてから東方に伊勢神宮、賀茂別雷神社、北野天満宮、伏見稲荷神社等を遥拝して下をくぐり、次に西方を向いて元来神体山である賀茂三笠山(米子城跡)、出雲大社、日御碕神社等を遥拝し再度くぐってから神社へお参りします。
くぐる事によって厄払、家内安全、商売繁盛、合格必勝、所願成就等神のおかげを戴きます。

と書かれていました。あまり見かけない参拝方式ですね。

たくさんのおみくじ

kamojinja3

おみくじも10種類以上ありました。色んなおみくじで楽しめそうです。

絵馬もたくさん

kamojinja4

絵馬もたくさんありました。近くには鳥取大学医学部、そして祭神の一つに天満宮菅原道真様がいらっしゃるので、学業成就の絵馬がたくさんありました。

米子城の近くにあり、古くから米子市民に親しまれている神社です。伝統ある水、下をくぐってお参りするなど、知らなかったこともたくさんありました。改めて賀茂神社天満宮に行かれてみるのも良いですね。

賀茂神社天満宮

鳥取県米子市加茂町2-121

電話:0859-22-5780

[米子]米子の神社「賀茂神社」名水が湧き出る神社だった。
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク