LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[境港市]5年後に妖怪はがきが届く未来妖怪ポスト。鬼太郎幽便屋さん。

[境港市]妖怪の力ですぐには届かない!?5年後に配達されるポストがある鬼太郎幽便屋さん

境港市の水木しげるロード沿いに5年後にしか届かないというポストがあると聞き、おっかなびっくり行ってまいりました。ポストがあるのは「妖怪工房&鬼太郎幽便屋さん」。

 

鳥取県で初めて県産の間伐材だけを使用した店舗だそうです。さて、どうやって未来妖怪ポストにはがきを出すのでしょうか。

 

妖怪工房&鬼太郎幽便屋さん アクセス

住所は鳥取県境港市松ケ枝町25

境港駅から出発すると大正川をわたり鬼太郎タクシーをこえたあたりです。向かい側は妖怪文庫。

 

水木しげるロードの橋を越えてすぐの辺りにある、山小屋風のお土産やさん。

 

まわりは妖怪でいっぱい!夜になるとライトアップ影絵もあります。

 

水木しげるロードにはこんなお店も記事に書きました↓

「クオッポジョニー」

海鮮丼「和泉」

「le thé 池屋(ルテイケヤ)」

妖怪ポストには専用の妖怪板はがき

お店に入ると水木しげるのゲケゲの鬼太郎にでてくるキャラクターをかたどったはがきが並びます。鳥取県智頭産の杉を使用しており、いい香りがしました。

 

既に色がついている四角いはがき型のタイプもありました。

 

好きな板はがきを選びレジで切手をはってもらいます。5年後投函の場合は切手代含め650円。

 

妖怪ポスト専用の木製はがきに好きに色をつけます。

 

表には住所宛先を書きます。メッセージを書くところもあります。

 

5年後の自分へ出すもよし。5年後の友だちや家族へあてて書いてもよし。

 

お店の方によれば、書いた日付けを入れておくことがポイントだそうです。

妖怪ポストへ投函

完成したら、住所の書き漏れがないかなどをお店の方に一度確認してもらいます。

 

「めっちゃ、細かく塗ったねー。」「これは素敵だね。」などと言ってもらえて子どもたちは満足気でした。

 

さあ、投函!

 

それ、投函!

 

5年後のお盆の時期(=霊在月)にこっそりと妖怪消印で配達されます。

 

恐ろしいですねー。

 

このポスト以外にも6種類の消印で選べる妖怪ポストがありましたよ。

 

6種類の消印が選べる妖怪ポストは一週間前後で届くようです。板はがきは切手代含め600円。

体験型手づくりができる

店内は木の香りがいっぱい。

 

妖怪はがきのほかにも木製のコースターに色付することもできます。

 

オルゴールや時計に鬼太郎モチーフをつけるのもかわいい。

 

ジオラマのようにも作れるようです。

 

アイディア次第で、オリジナル作品を作ってみてはいかがでしょうか。

 

こんな地元作家さんの工芸品もありました。ちょっと怖いけどすごい。

 

妖怪板はがきは、忘れた頃に届くのでしょう。5年後の驚きに期待をして待ちます。

妖怪工房(鬼太郎幽便屋) データ

住所 妖怪工房(鬼太郎幽便屋)
電話 0859-44-5474
営業時間 9:00~18:00 最終受付時間17:00
定休日 無
HP

(上記の情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます。

 

つのださちこ

東京の住宅会社やインテリアの会社で勤務した後米子に移り、現在はフリーで、インテリアや整理収納のコンサルタントとして活動中。子育てママとして奮闘中。女性目線、ママ目線での仕事ぶりは多くの方から評価を得る。

ブログ:鳥取・島根 家族の楽しいを引き出すおかたづけ

タイトルとURLをコピーしました