LINE@の友だち募集中。「ぶんぶく」お得なクーポン配布中!詳細はここをクリック

[鳥取市]鳥取の観光スポットを日帰りで楽しめる!Gバスツアーに行ってきました。

鳥取 GバスツアーGEOコースに行ってきました

Gバスとは、東京のはとバスのように、日帰りで鳥取を巡るバスツアーです。

 

いくつかのコースがありますが、今回は鳥取砂丘や浦富海岸の大自然を満喫する、Geoコース(岩美)に参加してきました。

 

その模様をお伝えします。

 

スポンサーリンク

鳥取Gバスツアーとは?

Gバスとは、東京のはとバスのように、日帰りで鳥取を巡るバスツアーです。

コースはGeoコースとGreenコースの2種類!Geoコースとは、岩美・鳥取を巡るコース、Greenコースは智頭・鳥取を巡るコースです。

 

今回はGeoコース 岩美・鳥取を巡るコースに行ってきました。

 

浦富海岸遊覧船→ランチ(岩美町で海鮮丼&あら汁)→山陰ジオパーク海と大地の自然館→砂の美術館→かにっこ館

 

という

 

鳥取東部を大満喫できるコースです。

出発のバスは倉吉の近く東伯郡の三朝温泉から出ています。三朝、はわい温泉、鳥取駅の3つの場所から参加することができます。鳥取駅から乗りました!

スポンサーリンク

①浦富海岸島めぐり遊覧船

この船ではリアス式海外の浦富海岸の岸壁を遊覧船で近い距離で見ることができます。

浦富海岸島めぐり遊覧船です。

 

ここで船に乗ります。

 

大きな看板が目印です。

 

けっこう大きな船です。こちらの船と小型船があるようです。小型船とこの船では回るコースがちがうようです。

 

船内のイメージはこちらです。

 

大きな岸壁が近くで見ることができます。

 

この時は波がしけていてけっこう船が揺れていました。

 

浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場ではちょっとした軽食をたべることができます。

 

焼きイカやあごかつバーガーを食べることができます。

 

らっきょう専門店もあります。

 

乗り場ではお土産屋もあり、遊覧船だけでなく買い物も楽しむことができます。

スポンサーリンク

②昼食 海鮮丼&アラ汁

昼食は道の駅 きなんせ岩美での海鮮丼です。

 

こちらの道の駅では食事はもちろん、野菜や魚を買うことができます。

 

道の駅では珍しく魚を安く買うことができます。

 

海鮮問屋 村上水産 海陽亭の看板です

 

海鮮丼とあら汁を食べました。けっこうボリュームがあります。

 

道の駅の中にある、大きなカニのオブジェです。

 

道の駅にある、魚売り場です。マルワ渡辺水産

 

魚もたくさん。買うこともできます。

 

ブリの刺し身がこの価格です。

 

20世紀梨も販売しています。

 

もちろん野菜も販売しています。

スポンサーリンク

③山陰ジオパーク 海と大地の自然館

山陰海岸ジオパークの魅力をさまざまな資料や映像で紹介しています。

 

体験コーナーでは山陰海岸の砂や生きものを観察することができ、さまざまな学習相談にもご利用いただけます。また年間を通じて、野外観察会や講座なども行っています。

 

地図だとこちら↑

 

こちらが入り口です。

 

山陰ジオパークの成り立ちを知ることができます。

 

自然館の中はこんな感じです

 

浦富海岸の珍しい魚を見ることができます。

 

よく分からない魚も

 

タツノオトシゴもありました。

 

こちらはダイオウイカのホルマリン漬けです。とても大きいです。

 

こちらでは古代からの地層で出土した石を紹介しています。

 

剥製も展示されています。

 

ウミガメの剥製は迫力があります。

スポンサーリンク

④砂の美術館

砂の美術館は、世界初の砂像を専門に展示する美術館です。毎年テーマを替えて砂像の展示をおこなっています。鳥取砂丘観光とあわせてお楽しみいただけます。

 

以前行った様子はこちら↓

想像以上の大迫力![砂の美術館2018] 砂で世界旅行・北欧編

 

「砂の美術館 北欧」の画像検索結果

現在は北欧編が展示されています。

 

こちらが美術館の看板です。

 

2階席からの写真です。多くの人が来場しています。

 

メインの砂像です。

 

ムンクの叫び

 

建物も迫力があります。

 

人物もしっかり彫刻されていて迫力があります。

 

巨大なお城!

 

こちらはサンタクロースです。

スポンサーリンク

⑤かろいち&わったいな

鳥取港海鮮市場「かろいち」にある店舗の一覧です。

 

とれたての鮮魚店や、新鮮な海鮮料理店、海産物・特産品店など様々なお店がたくさんあります。気軽には入れる喫茶店や牧場アイスもあるので、ご家族・団体様でもお楽しみ頂けます。

 

地図だとこちら↑

 

魚売り場はとても広くいろいろな魚が購入できます。

 

こちらはかろいちの中にある、練り物専門店です。

 

こちらは天然のブリが販売されています。

 

アラも2パックで500円!

 

こちらはわったいなで、鳥取の名産の梨や多くの野菜も販売しています。

 

★★★

 

鳥取Gバスは鳥取市の海側の魅力を満喫することができます。バスで観光地を巡ることで駐車場を探す手間や予約などの手間を省き観光に集中することができるのでおすすめです。

 

鳥取Gバスは今回のGEOコース以外にもGREENコースもあり、こちらは鳥取の山のスポットを中心に観光するコースです。興味がある方はぜひこちらも参加してみてください。

 

鳥取因幡のいいとこドリ バスツアー『Gバス』

(開催期間)

Greenコース(智頭) 2018年5月12日(土)~9月22日(土)
Geoコース(岩美)   2018年5月13日(日)~9月23日(日)

(料金)

おとな(中学生以上) 4,000円
子ども(3才~小学生)3,000円
※3才未満のお子様は無料です。(食事なし)

(問い合わせ先)

一般社団法人鳥取市観光コンベンション協会

〒680-0833 鳥取市末広温泉町160 日交本通りビル2階
TEL 0857-26-0756
FAX 0857-29-1000

HP:http://www.torican.jp/

 

関連記事↓

 

想像以上の大迫力![砂の美術館2018] 砂で世界旅行・北欧編

 

鳥取砂丘のすぐ横 お土産(試食が沢山)とレストラン「砂丘会館」

 

[鳥取砂丘アクセス2018]移動手段 バス 鉄道 飛行機 徒歩