2017年ゴルフ賞金女王は倉吉北高校出身の鈴木愛さん

2017年ゴルフ賞金女王は倉吉北高校出身の鈴木愛さん

(日本女子プロゴルフ協会HP:https://www.lpga.or.jp/members/info/1000833)

女子プロゴルフ2017年シーズンが終わりました。女子プロゴルファーの2017年賞金ランキング1位は鈴木愛選手でした。鈴木愛選手は徳島県生まれで、倉吉北高校を卒業されています。

倉吉北高校卒業

(日本女子プロゴルフ協会HP:https://www.lpga.or.jp/members/info/1000833)

ヤフーニュースでも取り上げられています↓

「鈴木愛が大好きだ!」オジサンたちが夢中の女子ゴルファー

倉吉北高校を卒業。入学後お父さん三代続く家業を辞めて、家族6人全員で鳥取県に引っ越ししたそうです。

卒業後、プロゴルファーとなり、2014年に日本女子プロ選手権でツアー初優勝します。しかも2006年大会で宮里藍が打ち立てた21歳83日という大会最年少優勝記録を塗り替え、20歳と128日で優勝しました。2016年は賞金ランキング5位。そして

2017年は年間獲得賞金1億4012万2,631円で、ランキング1位となりました。日本人選手としては4年ぶりの快挙となります。

その鈴木選手ですが、2017年1月には鳥取県中部地震の被災地支援に500万円、同県ゴルフ協会のジュニア育成支援に50万円の寄付をされています。

鈴木愛、第2の故郷・鳥取県に寄付

取材が殺到

女王になった反響は、とりわけ縁の深い地で大きかったようだ。「特に地元の徳島と(高校時代を過ごした)鳥取はすごかった。表彰をしたいという電話をいっぱいもらっている」と明かし、「忙しいけど、賞金女王になったときにしかできないことだと思う」とうなずいた。

GDOニュース

今年の年末年始は取材やイベントなどの仕事が殺到しているということなので、テレビなどで見かけることが多くなりそうです。

1994年生まれの23歳。まだまだ若い選手ですので、来年以降も活躍を期待しています。頑張れー鈴木愛選手!

この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!