LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[鳥取]境線でICOCAが使える。車載型IC改札機が搭載へ!

[鳥取]境線でICOCAが使える。車載型IC改札機が搭載へ!

米子駅から境港駅間を走る境線を走る車両に「車載型IC改札機」が設置されます。これはJR西日本としては初めての「車載型IC改札機」となります。設置予定日は2019年3月16日(土曜日)から。

 

列車内に設置したIC改札機にタッチしていただくことで、JR西日本のICカード乗車券「ICOCA」をご利用いただけるようになります。

JR西日本ニュースリリース

 

スポンサーリンク

境線とは?

鳥取県米子市の米子駅から境港市の境港駅の計16駅を結ぶ路線です。

 

境港駅には水木しげるロードがあることもあり、「ゲゲゲの鬼太郎」のイラストが描かれた車両が走っています。現在「鬼太郎列車」・「ねずみ男列車」・「ねこ娘列車」・「目玉おやじ列車」・「こなき爺車両」・ 「砂かけ婆車両」の6種類あります。

スポンサーリンク

境線の駅には愛称がある

すべての駅名の他に愛称が付けられています。

 

米子駅     ねずみ男駅
博労町駅    コロポックル駅
富士見町駅   ざしきわらし駅
後藤駅     どろたぼう駅
三本松口駅   そでひき小僧駅
河崎口駅    傘化け駅
弓ケ浜駅    あずきあらい駅
和田浜駅    つちころび駅
大篠津町駅   砂かけばばあ駅
米子空港駅   べとべとさん駅
中浜駅     牛鬼駅
高松町駅    すねこすり駅
余子駅     こなきじじい駅
上道駅     一反木綿駅
馬場崎町駅   キジムナー駅
境港駅     鬼太郎駅

 

ちなみに僕もいつも間違えるのですが、気動車で運用されているため、電車ではありません。

スポンサーリンク

車載型IC改札機の使用イメージ

(JR西日本ニュースリリース:https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/12/page_13543.html)

JR西日本のHP画像によると、IC改札機があるのは、米子駅と境港駅のみ、他の区間で乗り降りする場合は汽車内にあるIC改札機をタッチする必要があります。(乗車時と降車時にタッチします。)

 

山陰のICOCAエリア

松江・米子・伯備地区(出雲市~伯耆大山駅間、根雨駅、生山駅)がICカードが利用できます。山陰本線の伯耆大山駅 – 出雲市駅の間です。

 

鳥取県の伯耆大山より東エリア、島根県の出雲市より西エリアには利用できません。

スポンサーリンク

観光の方へ

山陰地方に住むほとんどの人がICカードになじみがないのですが、これにより普段ICカードを使っている都会の観光客の方が便利になったのではないでしょうか?

 

観光客の方!!少し便利になった境線に乗って、水木しげるロードや米子に来てください。

 

境線沿いで生まれ育った方!!JR西日本で初めてICOCAが搭載される車両となりますよ!!ちょっと自慢してください。

タイトルとURLをコピーしました