LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

鳥取県在住60代男性が新型コロナウィルスに感染していることが確認されました。

鳥取県在住60代男性が新型コロナウィルスに感染していることが確認されました(2020/07/25情報)

鳥取県鳥取市在住60代の男性が新型コロナウィルスに感染していることが確認されました。

 

男性は7月9日~10日東京に訪問し、24日発熱、25日に医療機関に受診し、PCR検査を勧められ、本人が相談センターへ相談したところ、新型コロナウイルスが検出されました。

 

軽症。感染症指定医療機関に入院中です。

 

正確な情報は鳥取県のHPを参考にしてください。→鳥取県 新型コロナウィルス感染症特設サイト

 

以下鳥取市の発表

 

鳥取市の発表によると

 

   7月 9~10日 東京都に訪問
7月20日 広島市に訪問(日帰り)
7月24日 発熱 38.1℃、頭痛
7月25日 頭痛症状継続。医療機関受診し、医療機関がPCR検査を勧める。
→本人が東部発熱・帰国者・相談センターへ相談。
地域外来・検査センターで検体採取。
※行動歴は、聞き取り調査中。

2020/07/25 鳥取市HP

鳥取県の対応方針

 

鳥取県の対応として、濃厚接触者等を特定し、最終接触日より2週間の健康観察と外出自粛要請を行い、検査を希望する方等にPCR検査を実施するとしています。

 

また感染源特定のため、発症2週間の行動歴を調査し、関係する都道府県に情報提供を行うとのことです。

 

県の迅速な対応は安心感がありますね。

 

仕事などで、東京に行くことはやむ得ない場合もあります。

 

過度に反応せずに、自分が濃厚接触者であった場合は速やかに「発熱・帰国者・接触者相談センター」に相談してください。

0857-22-5625(鳥取市保健所)
0858-23-3135・0858-23-3136(倉吉保健所)
0859-31-0029(米子保健所)

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

タイトルとURLをコピーしました