LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[新発売]限定で再販決定!「ポテトチップス 牛骨(ぎゅうこつ)ラーメン味」

[新発売]限定で再販決定!「ポテトチップス 牛骨(ぎゅうこつ)ラーメン味」

鳥取の味『ポテトチップス 牛骨(ぎゅうこつ)ラーメン味』 が2020年7月6日(月)に発売しました。

 

47都道府県の味を再現したポテトチップス企画。2018年発売した牛骨ラーメン味が復活です。

 

数量限定・期間限定で2020年7月6日(月)から、 鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知(9県)、カルビーアンテナショップにて順次販売予定です。 商品は無くなり次第終了となります(2020年8月中旬終売予定)

 

ちなみに歴代の鳥取県ポテトチップスは?

カルビー ポテトチップス 砂丘をイメージした珈琲味 55g×12袋 (鳥取県)

2017年度の「砂丘をイメージした珈琲味」、

 

2018年度の「牛骨ラーメン味」、

 

2019年度は「白バラコーヒー味」、その時の記事は→キタ―!!鳥取の味『ポテトチップス 白バラコーヒー味』 2月17日(月)発売!鳥取関係者は歓喜

 

歴代の味で一番まとも?だった牛骨ラーメン味が再販売となります。

 

いや、「砂丘をイメージした珈琲味」も「白バラコーヒー味」もまずくはないんです。まずくないのですが、、、ポテトチップスには、、。

 

もごもご。

第1弾商品となった鳥取の味『ポテトチップス 牛骨ラーメン味』

 

カルビーの「♥JPN (ラブ ジャパン)」プロジェクトは、 2017年度より毎年、 47都道府県それぞれの地元の味を再現したポテトチップスを数量限定・期間限定で発売してきました。

 

4年目となる2020年度は、 過去3年間の「♥JPN」プロジェクトで発売した各都道府県の味の中から、 支持が高かった味を、 ポテトチップスを含む主要7ブランド(ポテトチップス、 ポテトチップスクリスプ、 堅あげポテト、 じゃがりこ、 Jagabee、 サッポロポテト、 かっぱえびせん)のいずれかで、 7月に3回(第1弾16道府県、 第2弾16県、 第3弾15都府県)に分けて順次発売するものです。

 

そして2020年度の栄えある第1弾商品となったのが鳥取の味『ポテトチップス 牛骨ラーメン味』です!!

 

いまや鳥取の名物ラーメンになっている牛骨ラーメン!昔から鳥取県ではごくごく当たり前に使われていた食材です。

 

強い味のない牛骨ですが、お店の努力もあって、ご当地ラーメンになるまで認知が広まりました。

 

その牛骨ラーメンのポテトチップス。誰でも好きになりそうな味となっています。

 

カルビー曰く

 

鳥取で70年以上愛されている牛のうまみがギュ~っとつまったあっさりスープの味わいをポテトチップスで再現しました。

 

とのこと。

 

お店で見かけたらチェックしてみてくださいね。

パッケージ裏側には

パッケージ裏側には 鳥取県が「星取県」となった由縁や、 ご自慢のお米の新品種「星空舞(ほしぞらまい)」についてQRコード付きで紹介してあります。

 

地元の味を再現したポテトチップスが発売です。

 

今回直接関係ないですが、鳥取和牛は日本のブランド和牛の中でもトップクラスの美味しさだと、個人的に思っています。

 

地元発の美味しいモノどんどん広まってほしいですね。

【商品概要】

商品名:ポテトチップス牛骨ラーメン味
内容量:55g
価 格:オープン(想定価格 税込み130円前後)
発売日:2020年7月6日(月)
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、 お取扱いのない場合や、 売り切れで販売終了の場合がございます。
販売エリア 鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知、アンテナショップ

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

タイトルとURLをコピーしました