LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[オープン]うなぎ好きはチェック「東京田園調布 うなぎ圓」長嶋茂雄さんも食べたという逸品

[オープン]「東京田園調布 うなぎ圓」長嶋茂雄さんも食べたという逸品

うなぎ専門店の「東京田園調布 うなぎ 圓(えん)」が2021年5月31日にオープンしました。

 

場所は以前「炭焼きやぶち」があった場所。米子市角盤町です。

 

関東風のうなぎを出すのが特徴のお店です。

 

鰻を蒸し、秘伝のタレを染み込ませ、備長炭焼き上げたうなぎ。あの長嶋茂雄さんも食べたという逸品です。

 

さっそく行ってきました。

 

スポンサーリンク

東京田園調布 うなぎ 圓 アクセス

住所 鳥取県米子市角盤町2-15

角盤町の飲み屋さんが並んでいる場所にあります。

 

近くには炉端かばがあります。

 

お店の外観です。

スポンサーリンク

東京田園調布 うなぎ 圓 メニュー

ひつまぶし、うな丼、うな重、焼き物(白焼き、蒲焼)どぜう唐揚げ、どぜう柳川、串物、つまみなどがあります。

 

ビール、ハイボール、サワー、大東茶割り、焼酎、地酒、ソフトドリンクなど

 

うな重だけでなく、焼き物、おつまみ、日本酒もありました。

スポンサーリンク

うな丼 並

うな丼の並を注文しました。

 

本当は鰻重の特上を頼みたいところですが、懐が心許なかったため並となりました。次こそは。

 

ふわふわのうなぎが香ばしい。柔らかでふっくらです。

 

タレは思ったよりサラッとしています。普段食べているうな丼、うな重のタレとはちょっと違って、上品な感じがします。

 

使われているお米は鳥取の品種「星空舞」。こちらもこだわっています。

 

あーおいしかった。ごちそうさまでした。

 

新しいうなぎ屋さん。チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

東京田園調布 うなぎ圓

住所 鳥取県米子市角盤町2-15
時間 11:30~14:00 18:00~21:00
休み 日曜日・月曜日

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

鳥取マガジンインスタグラム←Instagramもやってます。

タイトルとURLをコピーしました