LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

子どもとアートを楽しむ2日間!「とりアート2019」11/30(土)、12/1(日)

子どもとアートを楽しむ2日間!「とりアート2019」11/30(土)、12/1(日)

「とりアート2019」が鳥取県米子市児童文化センターで2019年11月30日(土)12月1日(日)に開催されます。

 

コンセプトは”こどもと一緒にアートしよ!”、子どもと大人が一緒に楽しめるアートイベントです。

 

昨年とても良かったので、今年も子どもと行こうと思っています。

 

というわけで今年のとりアート2019の催し物を紹介します。事前申込が必要なイベントやすでにチケット発売中のイベントもあります。

 

詳細情報は「とりアート@西部地区Facebook」、配布チラシ等でご確認ください。

 

会場は米子市児童文化センター アクセス

住所は鳥取県米子市西町133

湊山公園内にある施設です。

 

駐車場はありますが限りがあるので、湊山公園のボート小屋駐車場か鳥取医大病院内の有料駐車場をご利用ください。

 

11月30日のイベント

おっきなクジラに思いっきり描こう!一緒に泳ごう! 事前申込制

大山町在住のアーティスト朝倉弘平さんと一緒に超巨大クジラに色を塗ったり、絵を描いたりするワークショップ。

 

僕は、以前2017年に開催された朝倉さんの「風に泳ぐ魚をつくろう!」というイベントに子どもと一緒に参加しました。魚を作って、色を塗って、それを飾るというイベントでしたが、子どもも大満足で、大人もとても楽しかったです。ちなみにその時子どもはウバザメを作りました(魚のチョイスが渋い)。

 

今回はさらにスケールがアップします!おすすめイベントです。

 

事前申込制
だれでも
10:30~12:30 13:00~15:00
各20名 無料

 

各20名です。あっという間にいっぱいになりそう。

 

「ピッケのつくるえほん」ワークショップ オリジナル絵本をつくろう 事前申込制

iPadを使って、おはなしを作ります。おはなしができあがったら、小さな絵本を制作。さらに声を吹き込んでデジタル絵本を作ります。

 

こちらも昨年子どもが参加しました。子どもはiPadを使うのは初めてだったのですが、優しく教えてくれるおねえさんや講師の朝倉さんが教えてくれるので全く問題ありません。子どもはすぐ慣れ、集中してがんばって絵本を作ってくれました。

 

最後はスクリーンで上映会。絵本から子どもの声が聞こえてきてパパは感動!みんなが笑顔になれるワークショップです。

 

事前申込制
4歳以上~小学生
10:30~12:00
10名 500円

 

こちらは10名のみ。早めに申し込んで。

 

音あそび Work out コンサート チケット発売中

ピアニスト松本哲平さんが奏でる音楽コンサート。親子で楽しむコンサートです。

 

チケット発売中
16:30~17:30
定員150名
チケット制(アルテプラザ天満屋4階、米子市児童文化センター)

 

今回唯一のチケットが必要なイベントです。各地で引っ張りだこの松本哲平さんのコンサートがこの金額で見れるチャンスはほとんどないかも。

 

夕暮れの中海を眺めながら、音楽に浸ってみてください。大人こそおすすめ!

 

ガラスのクリスマスプレート(11/30)・キャンドルホルダーづくり(12/1) 事前申込制

臨床美術士・グラフィックデザイナーの井澤ゆうかさんと一緒に五感をフルに使いながら描いてきます。絵が苦手な方も、年齢も関係なく、思う向くまま誰もが楽しめます。

 

実際に楽器の生演奏もあるそうです。

 

事前申込制
クリスマスプレート30日10:30~12:30
キャンドルホルダー1日12:30~14:30
各20名 800円

 

こちらも事前申込制です。大人も子どもも楽しめます。三世代で楽しんでほしいイベントです。

 

トークライブ 鳥取から発信世界のフォトモ

「フォトモ」の考案者で、全国でご活躍の写真家糸崎公郎さんのトークライブです。

 

「フォトモ」とはフォト(写真)+モデル(模型)からの造語で、写真プリントを素材にした模型であると同時に「ホントに飛び出す立体写真」でもあります。

 

糸崎さんは街歩き観察をしながら、どこか懐かしい感じの街並みを、フォトモとして多数の作品を制作されています。

 

新作「Google世界のフォトモ」初公開展示もありますよ!

 

12:30~13:30 無料

 

12月1日のイベント

松本哲平×朝倉弘平によるライブペイントコラボ企画「Imaginaly Dialogue ~アナタノココロ、ワタシノココロ~」

ピアニスト松本哲平さんとアーティスト朝倉弘平さんのコラボ企画です。松本さんのピアノを弾いて、朝倉さんがライブペイントをするという夢のようなイベント。

 

どんな作品になるのか?どんな時間を一緒に過ごせるのか?どんな化学反応が起こるのか?当日行ってみないと分かりません。

 

ライブ後に二人の振り返りトークもあります。

 

12/1 15:00~16:00
120名 無料

 

「ピッケのつくるえほん」おとなのワークショップ

11/30に開催される「ピッケのつくるえほん」の大人対象ワークショップです。ワークショップの流れ、ねらい、活用事例、子どもの作品例などの紹介、操作の体験、絵本の製本などもあります。

 

おはなしをつくる楽しみを子どもに伝えたい方におすすめです。

 

12/1 10:30~12:00
10名 500円

 

神庭智子と米子市内弦楽演奏家による弦楽五重奏クラシックコンサート

米子市内で活動している弦楽器奏者の5人のコンサートです。クリスマスソングや聞いたことある曲を、弦楽器の響きで一緒に楽しみましょう。

 

12/1 11:00~12:00
無料

 

鳥取県内の文化芸術団体による多彩なプログラム

2019年いづみ保育園マーチングバンド、ゴスペルKIDS&WAY、ゴスペルオーブ、アトリエくさかんむり、米子こども劇場など。

 

アトリエくさかんむりの「ヘンテコ素材で絵本をつくろう」は事前申込が必要です。

 

タイムテーブル

とりアート2019001

多目的ホール、研修室、第1クラブ室で開催されます。

 

FOODコーナー

米子太平園のパン・焼き菓子、淀江作業所のポップコーン・綿菓子・フランクフルト、伯耆みらいの豆ちゃん焼き「とうちゃんやき」焼き菓子など

 

前売りチケット・事前申込

チケット発売中なのが「音あそび Work out コンサート 出演:松本哲平」です。チケットの取り扱いは、アルテプラザ(米子天満屋4階)、米子市児童文化センターの2か所となっています。限定150名です。

 

事前申込となっているイベントは、

・「おっきなクジラに思いっきり描こう!一緒に泳ごう!」
・「『ピッケのつくるえほん』ワークショップオリジナル絵本をつくろう!」
・「『ピッケのつくるえほん』おとなのワークショップ」
・「ガラスのクリスマスプレート・キャンドルホルダーづくり」
・「ヘンテコ素材で絵本をつくろう」

です。

 

また無料託児サービス(要予約)もあります。30日10:00~13:00、1日10:00~15:00までです。詳細は下記記載のお問い合わせ先までお願いします。

 

ワークショップ参加申し込み方法

Eメール・ファックス・参加申込書持参にて参加受付できます。

 

事務局からの連絡をもって正式受付となります。

 

お申込み・お問い合わせ先

鳥取県総合芸術文化祭実行委員会事務局 西部支局
Eメール seibu@torikenmin.jp
FAX 0859-38-5128

683-8510 米子市西福原2-1-10(米子天満屋4階)
アルテプラザ (公財)鳥取県文化振興財団西部事務所内
電話 0859-38-5127

 

詳細情報は「とりアート@西部地区Facebook」、配布チラシ等でご確認ください。

 

アートを子どもと楽しもう

 

子どもが気軽にアートを楽しめるイベントです。僕も毎年楽しみにしています。

 

現在松本哲平さんのコンサートのチケットが発売中。また事前申込が必要なイベントもあるので、早めに問合せてみてください。

 

11月30日(土)12月1日(日)は米子市児童文化センターで一緒に楽しみましょう。僕も行きまーす。

 

チラシ

タイトルとURLをコピーしました