LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

老舗中華料理店「桃園」のチャーシューメン

老舗中華料理店「桃園」のチャーシューメン

米子市角盤町にある中国料理専門店「桃園」に行ってきました。地元の方に長く愛されているお店です。

 

飲み屋街の近くにあるから、飲む前の腹ごしらえや、締めのラーメンにもぴったり。

 

僕はランチタイムに行ってきました。

 

中国料理専門店「桃園」 アクセス

住所は683-0812 鳥取県米子市角盤町2-58

国道9号線のちかくにあります。

 

お店の外観です。

 

店内は、カウンター席、テーブル席、こあがり

メニューの一部

ラーメン、チャンポン、あげソバ、五目ラーメン、ワンタンメン、塩焼きソバ、焼きギョーザ、水ギョーザ、ワンタン、チャーハン、中華丼、などなど

 

ラーメンなどだけでなく、一品料理も充実しているのが特徴です。

 

セットメニューもあります。エビチリセット、ホイコーローセット、酢豚セット、唐揚げセットなど。

チャーシューメン

チャーシューたっぷりのチャーシューメンを注文。

 

すきとおったスープ。もやし、ねぎ、めんまが入っています。

 

ランチに行ったのですが、ライスは無料。お腹いっぱいになりました。

 

お酒を飲みながら、中華を楽しむこともできるお店です。メニューも豊富なので、近所にあるとうれしい!そんなお店です。

 

営業時間などは変更される場合があるので、参考程度に確認ください。以前は深夜までやっていましたが、現在は早めに終わるようです。

中国料理 桃園

住所 683-0812 鳥取県米子市角盤町2-58
電話 0859-33-1675
時間 11時30分〜14時30分 / 17時00分〜22時00分

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

鳥取マガジンインスタグラム←Instagramもやってます。

タイトルとURLをコピーしました