LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

本の街米子「小さな今井」がオープン。自費出版・地域交流の場・オリジナルグッズ

[米子市]「小さな今井」がオープン。自費出版・地域交流の場・オリジナルグッズ

米子市法勝寺町に「小さな今井」が2019年9月21日にオープンしました。

 

地元の企業「今井印刷(株)」が運営し、自費出版の相談やオリジナルグッズなどの販売や、イベントやワークショップなど地域交流の場として利用できる場所です。

 

小さな今井 アクセス

住所は鳥取県米子市法勝寺町64

法勝寺商店街の一角です。

 

隣はコワーキングスペース《まちwork 》となっています。

 

駐車場は歩いて3~4分ほどのモータープール生田にとめると駐車サービス券がもらえるようです↓

小さな今井

お店の中は、今井印刷が出版した本や関連の本が販売されていました。

 

自費出版の相談やフォトブックなども作れるようです。

 

ちなみに舞台は鳥取!鳥取産のミステリー超大作「日南X」あの松本清張ともご縁が!?も今井印刷のモノです。この「日南X」地元も出てくるし、面白いのでチェックしてみてください。

小さな今井

運営の今井印刷は地元の本の出版・デザインはもちろん、様々な企画やアイデアを一緒に考えてくれる会社です。自費出版などもお願いできるそうです。

 

小さな今井はそのアンテナショップのような場所になっています。

 

自費出版など本を作ってみたい方のご相談の場として、
イベントやワークショップを通じてつながる地域交流の場として、
さまざまな想い出づくりのお手伝いをおまかせください。

小さな今井HP

 

オリジナルグッズや発行した本の販売、フリーペーパーの展示、スクリーンとプロジェクターなどもあり、様々な利用ができそうな場所です。

 

今後ワークショップが開催されたり、情報発信などの拠点になったりするとのことです。興味ある方は足を運んでみてください。

小さな今井 概要

*9月21日(土)オープン
〒683-0063 鳥取県米子市法勝寺町64
電話 0859-21-2775
時間 10:00~18:00

(上記の情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます。

タイトルとURLをコピーしました