鳥取マガジンのLINE@でクーポンプレゼント中。詳細はここをクリック

新しい麺体験「米子さっかどう」横浜で人気のラーメン屋さん

新体験の味「米子さっかどう」横浜で人気のラーメン屋さん

ラーメン屋さん「米子さっかどう」がオープン。このお店は横浜にある丿貫(へちかん)の3店舗目のお店です。2018年6月22日にオープンしました。

 

丿貫は、食べログTOP5000になるなど、ラーメンの名店と言われています。現在(2018年5月)丿貫は「丿貫福富町本店」、「弘明寺丿貫」の2店舗あります。地下鉄ブルーライン沿い関内、弘明寺と来て、なぜ米子でしょうか?嬉しいですけど。

 

一味も二味も違うラーメンが食べられるお店です。

 

スポンサーリンク

米子さっかどう アクセス

住所は鳥取県米子市角盤町2-7-4

米子市公会堂の裏。長谷川写真館、コインランドリーなどがあります。

 

近くには移転したはし友ラーメンがあります

 

[米子]濃厚注意!はし友ラーメンの豚つけ麺が本格的すぎてうまい!

 

米子さっかどう 看板なし、入りにくいお店

お店に目立つ看板がありません。少し入ったところにドアがあり、ここで本当にラーメンが食べられるのか不安になります。

 

入り口には「煮干?」の文字の小さな看板があるのみ。

 

店に入ると、カウンター席と個室があります。4~5人で行かれる場合は予約したほうがよいかもしれません。

 

米子さっかどう 2018年6月22日オープン

「丿貫(へちかん)@横浜」のTwitterによると

開店時間は変更あるようです。6月30日より19時30分〜25時30分(25時LO)。

スポンサーリンク

米子のラーメン屋でも一味違うメニュー

麺のメニューには、煮干蕎麦、茜蕎麦、オマール海老蕎麦、冷や牡蠣、雲丹の和え蕎麦など。

 

その他お酒のメニューも豊富にありました。千代むすびのお酒がたくさん置いてありました。

 

さっかどう米子

煮干蕎麦

 

茜蕎麦

 

雲丹の和え蕎麦

 

冷や牡蠣

 

ラーメンのジャンルにとらわれない。どれも新しい体験ができる味です。

スポンサーリンク

丿貫(へちかん)

丿貫は人気のラーメン屋さんです。神奈川県横浜市に2店舗あります。

 

Twitterでも、この美味しいと評判です。

 

 

 

入り口は入りにくいですが、新しい麺体験がしたい人は行ってみる”価値あり”のお店です。

 

初めての人は勇気を出して入るべし。

 

お店概要

店名 米子さっかどう
住所 鳥取県米子市角盤町2-7-4
時間 19時30分〜25時30分(25時LO)
電話番号 0859-33-9808
リンク 米子さっかどうTwitter
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

 

関連記事↓

近くのお店
[米子]夜のケーキ屋さんニューオープン「ケーキショップ黒猫」

 

ラーメン好きが厳選!米子の美味しいラーメン20