[米子 中町]50年以上の歴史「ラーメンむさし」ここのやきぶたが好き。

[米子 中町]50年以上の歴史「ラーメンむさし」ここのやきぶたが好き

こんにちは、鳥取マガジン(@tottorimagazine)です。

米子に昔からあるラーメン屋さんです。

スポンサーリンク

ラーメンむさし アクセス

場所はここ↓

住所は鳥取県米子市中町84

旧加茂川沿いにあるローソンの向かい側。高島病院の横にあります。

外観です。

ラーメン600円

ざくざくのネギと、やきぶた(チャーシュー)、めんま、もやし、スタンダードな具材です。

脂身がすくなくて、まっすぐ切られたやきぶた(チャーシュー)が特徴です。

少し固めのやきぶたが「むさし」の特徴。

ラーメン 600円、ラーマン・大 700円

席はカウンターメインですが、奥には座敷があります。

れんげはありませんが、頼めばもらえます。

昔ながらのラーメン屋さん。米子に昭和からある老舗のラーメン屋さんです。

スープまで全部飲み干しました。ごちそうさまでした。

50年以上続くラーメン屋さんはあまりありません。それだけでもリスペクトしたいお店。米子の先輩たちが食べてきたと思うと、感慨深いものがあります。

一度は行きたいそんなお店です。

[米子 中町]50年以上の歴史「ラーメンむさし」ここのやきぶたが好き。
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク