[米子ライブ 7/18,19]ダイノジに人生を狂わされた女まこくろさんインタビュー。

[米子ライブ 7/18,19]ダイノジに人生を狂わされた女まこくろさんインタビュー


DJダイノジのイベント「ジャイアンナイト!」が7月18日(火)、19日(水)開場18:00 開演19:00、米子AZTiC laughsで開催されます。

DJダイノジの地方スタッフの「まこくろ」さんに話を聞きました。

今ではDJダイノジの中国地方のイベントすべてに関わっているまこくろさんですが、ライブに初めて行ったのは5年前だといいます。

スポンサーリンク

弾丸遠征で鳥取から日本中へ


「初めて行ったライブに衝撃を受けました。ジャンルの違う音楽がかかり、参加しているお客さんが楽しそうなライブは他にありません。」

その時にDJダイノジにはまってしまって、大阪、東京、北海道、仙台、広島などの数々のライブに行ったというまこくろさん。

その遠征は住んでいる鳥取からライブ開場に行くためだけのもの。最終便の飛行機でライブ会場に向かって始発の飛行機で帰るというハードな遠征をすることも一度やニ度じゃなかったそうです。

毎回ライブにいるのにすぐ帰る。『顔は見たことあるのに誰だか知らない』他の常連のファンの人からはそんなふうに思われていました。そしてこのままライブに参加することが続きます。

ついにスタッフに


しかし、ついに!その後山陰の地にDJダイノジが来ることになります。その時すぐに「手伝いますよ」と声をかけたことがきっかけでスタッフに参加することに。

そこからはスタッフとしてDJダイノジさんのイベントを手伝うことになります。

まこくろさんは

「スタッフの仕事はとても楽しいです。大変なこともありますが、この大変さで誰かが喜んでいると思うと続けられます。以前の私のような『DJダイノジのパフォーマンスが好き』『イベントに来る人が好き』という人を増やしたいです。この楽しさをどうにかしてみんなに伝えたい!そんなことを思って、活動しています。」

DJダイノジの魅力


「DJダイノジの魅力は『ジャンルにとらわれずどんな曲でもかかること』洋楽、邦楽、ロック、パンク、歌謡曲、アイドルの歌、アニソンなどなど。ジャンルにとらわれないから、来た人それぞれにささる曲がある。今の自分にヒットする曲に必ず出会える。そんなライブです。」

もう一つの魅力はDJダイノジにライブは『新しい何かに出会えるところ』だとまこくろさんはいいます。「新しい音楽」「新しい友達」、そして「新しい自分」に出会える。『実はこんなに踊れたんだ!』『今、こんな曲にひっかるんだ』とか、新しい発見ができる場所。

それはきっと様々な曲が流れる中で、自分を見つめる一瞬があるからじゃないでしょうか。一つのアーティストだけではないDJスタイルならではなのかもしれません。



スポンサーリンク

7月18日(火)19日(水)米子で


「楽しいライブが米子AZTiC laughsで7月18日(火)7月19日(水)にあります。一緒に楽しみませんか?。」

「地域スタッフも募集しています。一緒にスタッフでイベントを盛り上げたい人、ただスタッフをやってみたい人。ただ楽しみたい人。なんでも構いません。Twitterまで連絡お待ちしています!」

まこくろさんTwitter:@maco_lava 

■2017年7月18日 火曜日【米子】
米子公演
DJダイノジpresents
『ジャイアンナイト NIPPON
in YONAGO DAY1』
●会場:米子 AZTiC laughs(鳥取)
●時間:OPEN 18:30/START 19:00
(終演予定 21:30)
●詳細:http://ameblo.jp/giannight/entry-12283660863.html

■2017年7月19日 水曜日【米子】
米子公演
DJダイノジpresents
『ジャイアンナイト NIPPON
in YONAGO DAY2』
●会場:米子 AZTiC laughs(鳥取)
●時間:OPEN 18:30/START 19:00
(終演予定 21:30)
●詳細:http://ameblo.jp/giannight/entry-12283662664.html

[米子ライブ 7/18,19]ダイノジに人生を狂わされた女まこくろさんインタビュー。
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク