LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[米子市]県産肉がうまい!大満足のぴえろ弁当|プリンも絶品だよ

[米子市]県産肉がうまい!大満足のぴえろ弁当|プリンも絶品だよ

米子市上福原にあるぴえろ弁当は、鳥取県産の食材を豊富に使ったおいしいお弁当が人気のお店。

 

特に、鳥取和牛、鳥取県産の豚「とっとん」、大山ハーブ鶏など、ボリュームたっぷりのガツンとしたお肉がおいしいんですよね。

 

そして何と言ってもプリン!ぴえろ弁当のプリンは本当においしい。

 

この記事では、肉食男子もスイーツ女子も大満足間違いなしのぴえろ弁当について紹介します。

 

注文はお電話でも可能です→0859-30-4866

 

スポンサーリンク

ぴえろ弁当アクセス

住所は鳥取県米子市上福原177-3

米子医療センターのすぐ隣にあります。

 

駐車場はお隣の薬局と共用で7台分。土日のお昼時は駐車場がいっぱいになることもあります。

 

おおきな看板が目印です。

 

店内の様子です。

スポンサーリンク

〈お弁当メニュー〉

⦁ 鳥取牛焼肉弁当 950円
⦁ ハンバーグ弁当 890円
⦁ チキン南蛮弁当 830円
⦁ 旬の地魚フライ弁当 790円
⦁ 厚切りシャケ弁当 830円
⦁ 唐揚げ弁当 730円
⦁ 厚切りロースかつ弁当 880円
⦁ 酢豚弁当 930円
⦁ 豚肉炒め弁当 830円
⦁ エビフライ弁当 830円
⦁ バジルチキン弁当 830円
⦁ かつめし 850円
⦁ のり弁当 790円
⦁ KIDS弁当 490円

2日前までに要予約
⦁ スポーツ弁当 690円
⦁ 行楽弁当(お茶付き)1,620円

3日前までに要予約
⦁ 鳥取和牛重 1,620円
⦁ 鳥取牛重 1,296円
⦁ 鰻重弁当 特上3,000円、特大2,160円、大1,620円

 

〈ぴえろのおむすび〉

2日前までに要予約
⦁ 鳥取和牛しぐれ 330円
⦁ 鮭・いくら親子 300円
⦁ うなぎ蒲焼き 330円
⦁ ちりめん山椒 200円
⦁ エビマヨ 250円
⦁ エビチリ 250円
⦁ 鮭 220円(バター入り+30円)
⦁ 炙り明太子 220円(バター入り+30円)

 

〈オードブルメニュー〉

2日前までに要予約

オードブルA(3人前3,290円、4人前4,370円、5人前5,450円)
⦁ ささみフライ
⦁ 鮭西京焼き
⦁ 唐揚げ
⦁ 海老フライ
⦁ 酢豚
⦁ ポテト・オニオンフライ
⦁ 焼きとり
⦁ 温野菜サラダ
⦁ ザーサイナムル

オードブルB(3人前4,220円、4人前5,610円、5人前7,000円)
⦁ チンジャオロース(←チラシでは漢字表記だったのですが、PCで出せずカタカナで入力しました)
⦁ とりの照り焼き
⦁ 豚チーズ串揚
⦁ 油淋鶏
⦁ サーモンフライチリソース
⦁ 海老マヨ
⦁ 具だくさん春巻
⦁ 温野菜サラダ
⦁ ザーサイナムル

オードブルS(3人前6,530円、4人前8,690円、5人前10,850円)
⦁ 和牛のオイスター炒め
⦁ 北海道産帆立貝フリッターサウザン和え
⦁ かれいと海老のエスカベッシュ
⦁ 牛ロース西京焼き
⦁ スモークサーモンのイクラ添え
⦁ 有頭海老のチリソース炒め
⦁ 厚焼
⦁ いかなご釘煮
⦁ ザーサイナムル
⦁ 温野菜サラダ

特製肉ブル(3人前6,480円~)
〈東伯牛〉
⦁ ヒレカツ
⦁ ローストビーフ
⦁ 一口ステーキ
⦁ スジ煮込み
〈大山豚〉
⦁ ローストポーク
⦁ フランクフルト
〈大山ハーブチキン〉
⦁ 蒸し鶏
⦁ フライドチキン
〈鳥取和牛〉
⦁ しぐれのおにぎり

〈お惣菜などその他〉

※夕方に伺ったら、サイドメニューはほとんど売り切れでした。残念。

⦁ 季節の温野菜サラダ 350円
⦁ 鶏かわ南蛮 390円
⦁ 温泉さくらたまご(ダシ付き) 100円
⦁ 緑茶・ウーロン茶(500ml) 各100円
⦁ お味噌汁(お湯なし可) 50円
⦁ ぴえろプリン350円
(メニューはぴえろ弁当チラシ参照)

 

〈今回注文したのはこの4品〉

スポンサーリンク

<鳥取牛焼肉弁当950円>

ピエロ弁当

味は4種類から選べます。

⦁ タレ焼き
⦁ 黒こしょう焼き
⦁ 塩焼き
⦁ オイスター炒め

今回はタレ焼きでいただきました。ごはんは大盛りです(無料)。

 

お肉は薄切りでやわらか。タレが絡んでいてご飯がすすみます。

 

糸トウガラシのアクセントがGOOD。

 

ぴえろ弁当は野菜もおいしいのが嬉しい。大根やブロッコリーは程よい歯ごたえがあり、野菜のおいしさを味わえます。

 

箸休めのお漬物でさっぱり。塩昆布好きに嬉しい、つぶ塩こんぶのふりかけ。コレお店で売ってたら絶対買うのにな。

 

焼肉+白ごはんで既に最強なのに、つぶ塩こんぶもおいしいからついかけてしまいました。

スポンサーリンク

<かつめし 850円>

ピエロ弁当

かつめしは加古川のソウルフードだそうです。

 

一見カツカレーのような風貌。

 

ソースをカツにとろり。

 

デミグラスソースのいい香りがします。カツの下にはキャベツと白ごはん。

 

パッと見はカレーライスのようですが、タレはデミグラスソースなので味はカレーとは全然別物。

 

このタレに深みがあっておいしい!

 

月に1回は食べたくなる味。リピ買い決定です。

スポンサーリンク

<KIDS弁当 490円>

 もうこの見た目がズルい。

 

見た瞬間、2歳の娘は「うわぁ~、パンダだぁ!」と、目を輝かせて大喜び。

 

しかもアンパンマンのふりかけもついてきます。

 

子どものハート、ワシ掴み。

 

中身も子どもが大好きなおかずがぎっしり。

 

ハンバーグ、エビフライ、唐揚げ、ポテトフライ、温野菜、ゼリーもう完璧すぎる。

 

野菜は少ないけど、たまにはこんなご褒美メニューもいいですよね。

スポンサーリンク

〈ぴえろプリン 350円〉

一日100個限定のぴえろプリン。

 

こだわりの卵と牛乳でつくられていて、濃厚な味わいがたまらん!

 

硬すぎず柔らかすぎずの絶妙な舌触りのプリンに生クリームの上品な甘さがジャストミート。

 

ピエロ弁当

私史上NO.1のプリンです。

 

ぴえろプリンはとっても美味しいのですが、毎日あるとは限りません。

 

2019年秋~冬にお店に伺った際は、プリン担当の方が育休に入っているためプリンの販売は土曜日のみでした。

 

2020年4月現在はプリン販売日はもう少し増えているようですが、はっきり定まっていないそうです。

 

また、一日100個限定なので遅い時間帯だと売り切れていることも。

 

ぴえろプリンが食べたい!という方は事前にお店に電話で確認しましょう。

 

ぴえろ弁当 電話番号→0859-30-4866

スポンサーリンク

〈期間限定みそ汁サービス〉

2020年4月19日から、期間限定でお味噌汁のサービスキャンペーンが行われています。

 

温かいお汁があると身も心もホッとしますよね。嬉しいサービスです。

スポンサーリンク

<まとめ>

鳥取県産の食材をふんだんに使ったぴえろ弁当。

 

お肉をがっつり食べたいパパも、絶品プリンを楽しみたいママも大満足間違いなし!

 

子どもの大好きメニューがぎっしり詰まったパンダのKIDS弁当で、もちろんお子様も大満足。ご利用の際には電話で予約してからお店に伺うと、待ち時間が短く済みますよ。

 

〈夜間営業時間縮小中(2020年4月現在)〉ぴえろ弁当さんのホームページによると、2020年4月現在、以下のように営業時間を縮小されています。

⦁ 閉店時間 19:30(※金曜、土曜、祝日前は20:00)
⦁ 宅配の受け付けは当日17:00まで(18:30の宅配分まで)

※社会情勢により延長・短縮されることもあります。

詳しくはお店のHP(http://piero-bento.jp/)で確認してみてください。

スポンサーリンク

<ぴえろ弁当>

住所 米子市上福原177‐3
電話 0859‐30‐4866
時間 10:30~20:00(準備中14:00~16:00)
※2020年4月現在夜間営業縮小中 金・土・祝日前以外は19:30閉店
※宅配は受け付け17:00まで、配達18:30
定休日 不定休
ホームページ http://piero-bento.jp/

(上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@友だち登録お待ちしています。「鳥取マガジンTVYouTubeも始めました。

タイトルとURLをコピーしました