LINE@の友だち募集中。「ぶんぶく」お得なクーポン配布中!詳細はここをクリック

[米子市]生まれて初めて府中焼きを食べた!!広島焼きと府中焼きのお店「お好み焼きチコ」

[米子市]府中焼きを初体験!!広島焼きと府中焼きのお店「お好み焼きチコ」

「お好み焼きチコ」は2018年10月にオープンしました。本場で修業した広島風お好み焼き、府中焼きを食べることができるお店です。数少ない米子で府中焼きを食べられるところです。

 

米子市で広島風お好み焼き、府中焼きのお好み焼きが食べたかったら、ここに行ってください。お持ち帰りもできます。

 

お好み焼きチコは「そば天」があった場所。そば天は米子市の食品会館に移転しています。

 

[米子]「そば天」そば食べ放題を体験してきた。

 

スポンサーリンク

お好み焼きチコ アクセス

住所は鳥取県米子市旗ヶ崎2丁目13−29

場所は米子自動車学校のそば、ラーメン日の丸、がんこラーメン華漸、お好み焼きチコと並んでいます。

 

[米子]がんこラーメン華漸(かぜん)麺、スープとも自家製。正統伝承者の味。

 

外観はこんな感じ。赤い看板と赤いのれんが目印です。

 

テーブル席、カウンター席、座敷がありました。

スポンサーリンク

お好み焼きチコ メニュー

広島お好み焼き、府中焼き、やきそば・うどん、鉄板焼きがメインメニュー。

 

広島お好み焼きのメニューは、肉玉、エビ玉、イカ玉、もちチーズ、キムチ焼き、牛スジ焼き、海鮮焼き、スタミナ焼き、かき焼き(冬限定)

 

値段は750円~となっています。

スポンサーリンク

府中焼き

府中焼きを注文しました。

 

鳥取マガジン代表の都丸は実は府中焼きというものを食べたのはこれが初めてなんでした。初体験でした。あなたは食べたことがありますか?

 

「府中焼き」をWikipediaで調べてみると

府中焼きとは、

府中焼き(ふちゅうやき)は、広島県府中市を中心とする地域で食されているお好み焼きの一種である。

豚バラ肉の代わりにミンチ肉や細切れ肉を入れたお好み焼きで、府中市の家庭でおやつとして作られてきた。

とのこと。

 

お好み焼きの上に乗っているそばがパリパリです。おやつのような雰囲気もあり、食感が楽しいお好み焼きですね。なかなかいいかも!

 

ちなみに注文したのは肉玉です。肉と卵がはいったシンプルなものです。

スポンサーリンク

広島出身の店主

のれんにも地元広島のミツワソース、ヒガシマルソースの記載があるように、本場広島風お好み焼きにこだわっています。

 

店主は広島の因島出身。米子に嫁いできて〇十年になるそうです。前職を退職後、お好み焼き修行をしたのち、お店をオープンされました。

 

ちなみにチコは、あのNHKの番組「チコちゃんに叱られる」からではなく、店主の子ども時代のあだ名がチコだったからとのこと。お店に行っても叱られないので安心してください。

 

 

米子市に新しくオープンしたお好み焼き屋さん。広島風お好み焼き、府中焼きのお好み焼きのお店です。新しい選択肢ができるのはうれしいですね。

 

店主もすてきな方だったので、是非遊びに行ってみてくださいね。お持ち帰りもできますよー。

スポンサーリンク

お好み焼きチコ データ

お店概要
店名 お好み焼きチコ
住所 〒683-0845 鳥取県米子市旗ヶ崎2丁目13−29
電話 0859-22-2815
時間 11:00~14:00 17:00~21:00
休み 月曜日or火曜日
駐車場あり
(上記の情報は記事作成時点でのものです)