LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

山陰合同銀行「店舗の統廃合(移転)」33店が統合!日頃使っている支店や出張所もあるかも

山陰合同銀行「店舗の統廃合(移転)」日頃使っている支店や出張所もあるかも

山陰合同銀行は2020年8月~9月中に、山陰地区の33のお店(支店1、出張所32)を、それぞれ近くの店舗に統合します。

 

店舗内店舗方式(ブランチ・イン・ブランチ)による店舗の統廃合(移転)で、閉鎖される窓口がありますが、口座などの変更はなく、通帳やカードはそのまま利用できます。

 

統廃合される鳥取県の山陰合同銀行の窓口(鳥取県)

2020年8月11日(火)

福原出張所 米子中央出張所 → 米子支店
境西出張所  → 境港支店
会見出張所  → 米子東支店
大山出張所 → 名和支店
溝口出張所 → 岸本支店

 

2020年9月14日(月)

鳥取西支店 国府出張所 → 鳥取営業部
河原出張所 → 鳥取駅南支店
八東出張所 → 郡家支店
倉吉西出張所  北条出張所 → 倉吉支店
赤碕出張所 → 東伯支店

 

うーん!日頃使っているお店も含まれています。皆さんどうですか?

統廃合の理由

山陰合同銀行によると、移転統合の理由として、

 

①コンビ二ATMの台頭による窓口来店の減少、

②ニーズの多様化・高度化しているためより専門知識が必要とされているため、

③人口減少、低金利、コロナなどの問題に対応できる持続可能なビジネスモデルを構築するため。

 

が挙げられています。

 

お店を集約することで、効率化して、サービスを維持するねらいがあると考えられます。

 

ATMはコンビニエンスストアがあります。またキャッシュレスも進んでいます。店舗がなくなって不便になる方も多いかもしれませんが、仕方ない流れなのかもしれません。

店舗ネットワークの再編の地図

福原出張所

2020年 8月11日(火)

米子中央出張所

米子支店

境西出張所

境港支店

会見出張所

米子東支店

大山出張所

名和支店

溝口出張所

岸本支店

鳥取西支店

国府出張所

鳥取営業部

河原出張所

鳥取駅南支店

八東出張所

郡家支店

倉吉西出張所

北条出張所

倉吉支店

赤碕出張所

東伯支店

(上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。鳥取マガジンTV←YouTubeはじめました。

タイトルとURLをコピーしました