LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[米子市]無性に食べたくなる!昔ながらのラーメン。富士見町の新宝楽。ふらっと行きたくなります

[米子市]無性に食べたくなる!昔ながらのラーメン。富士見町の新宝楽。ふらっと行きたくなります

米子市富士見町にある「ラーメン新宝楽」は昔ながらのラーメンが食べられるお店。「そうそう、そういえばこんなおいしいラーメン食べてたよね」って言いたくなるようなラーメンです。

 

米子髙島屋や公会堂の近くにあります。

 

ラーメン新宝楽 アクセス

住所は〒683-0055 鳥取県米子市富士見町2-153

国道181号線沿い。近所には米子高島屋、米子市公会堂など

 

近所のお店は

ザ・昭和の喫茶店 「洋燈(らんぷ)」

魚ろばた 海座 ランチがお得。ボリューム満点

濃厚注意!はし友ラーメンの豚つけ麺が本格的すぎてうまい!

などがあります。

 

お店の外観です。お店の駐車場は前に数台。

 

店内はカウンター席のみ。

 

今回紹介するの目久美町にある「中華飯店 新宝楽」とは別のお店です。

メニュー

ラーメン、焼きそば、チャーハン、半チャンラーメンセット、タンメン、みそラーメン、もやしそば、ちゃんぽんなど

ラーメンセット

ラーメン半チャンセットを注文しました。

 

味がしっかりしたラーメン。甘いシナチクが特徴。チャーシューも味がしっかりしみています。ゆで卵がアクセントになっていますね。

 

もやし、ねぎも入っています。

 

昔ながらのラーメン。おそらく牛骨ラーメンだと思いますが、こんなラーメンが食べたくなる時があります。

 

チャーハンはしっとりめです。味もしっかりしてて、パラパラのチャーハンよりも食べ応えがあります。好きな味です。

 

カウンター席のみの昔ながらのラーメン屋さん。しっかりした味なのでクセになりそう。僕はこんなお店にふらっと行くのが大好きです。

 

行ってみてください。

新宝楽

住所 鳥取県米子市富士見町2-153
時間 11:00~20:00
休み 水曜

(上記の情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます。

タイトルとURLをコピーしました