LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

「Boutique MAI」は米子から最新モードを発信するブティック

「Boutique MAI」米子から最新モードを発信するブティック

高級感漂う「Boutique MAI」は 今年で創業31年目を向かえました。

 

取り扱いブランドは幅広く、個性を引き出すトータルコディネートをしてくれます。

 

スタッフさんとの世間話も楽しめる庶民感覚で行きやすいお店です。

 

この記事を書いた人
本田 節子

55歳にしてWEBライターに挑戦。
南部町で4匹の猫に癒されながら日々奮闘中! 
楽しみは夫婦割引で映画を観に行くこと。

 

スポンサーリンク

Boutique MAI アクセス

鳥取県米子市東倉吉町136-5

米子の中心地にビルがあります。

 

向かいには、ファッションビル「スタンス(Stance)」。同じ並びにカトリック米子教会があります。

スポンサーリンク

試着してみる

 

この夏、気軽に履けて、でもお洒落で体形をカバーしてくれるようなパンツを探しに行ってきました。

 

店内に入ると、スタッフの方から「元気~?」と気さくに声をかけてくれます。

 

「今日はパンツを見に来たの」というより先に、世間話から。最近の仕事のこと、私の家族の近況やら、話に花が咲きます。

 

話がひと段落ついたところで、先ほど言おうとした「今日はパンツを見に来たの」といいながら、、、商品を見せてもらいます。

 

どれもハイセンスなものばかりで、どれが自分に合っているのか迷ってしまいます。

 

そうこうしていると、スタッフさんから「これはどうでしょう?」とパンツだけでなく、トップスも一緒に出してくれました。

 

こんな感じ、モード感全開のパンツスタイル夏には水玉がよく似合います。

 

このパンツにあったトップス、そしてバッグと、まるでモデルになったかのように、コディネートしてくれます。

 

さっきの制服姿の自分とは別人です。

 

次にこのジーンズ。

 

ちなみにこの日仕事帰りだったので黒い靴下を履いていましたが、ストッキングに履きかえるよう、ショート丈のストッキングを貸してくれました。

 

こちらのコーディネートも素敵。

 

先ほどとは雰囲気が全く違って、インナーのTシャツがラフな感じなんだけど、上に羽織った(羽織らされた)ジャケットが、カッコよくてモード感が出てます。

 

こんな風に全身をトータルコーディネートしてくれることで、自前のTシャツでもこんな風に着たらカッコいいんだって発見できます。

 

そうそうこのジーンズ、めちゃめちゃ柔らかくて肌触りがすごく良かったんです。

 

そして次、、、

 

とってもラフです。

 

このストライプ柄は、これまで自分では選んだことのない柄です。

 

2着目のジーンズは、自分でも似たようなものを持っていますが、履いてみると意外となんにでも合わせられ活動的なイメージになります。

 

今までの自分では決して選ばない商品です。

 

この縦ストライプは足が長く見える効果があると聞いて、購入することにしました。

 

これまではいつも同じコーディネートをしていましたが、いろいろ試着して、新しい自分に出会えた気がしました。

 

個性的なトップスにしてみたり、Tシャツにジャケットを羽織ったり、実際に着させていただけるので、自分に似合っているのかどうか判断しやすいです。

スポンサーリンク

Boutique MAIとの思い出

やはりブランド品なのでそれなりにお値段が張りますが、瑛人さんが歌った「香水」という曲で有名になったあのドルチェ&ガッバーナのジャケットを20年前くらいに購入しました。

 

娘の小学校の入学式で着るために購入しましたが、最近その娘の結婚式でも着用しました。

 

私が20代で出会ったこのお店には、結婚・出産、子育てと、時間的にも経済的にも行くことができない時期がありました。

 

それでもお洒落はしたいと思いますが、自分が選ぶとなると迷います。

 

そんなことをスタッフさんに相談すると、洋服の着こなしかたはもちろん、

 

最先端の流行、コーディネートの仕方などアドバイスをしてもらえます。

 

この秋、HYKE(ハイク)CANADA GOOSE(カナダグース)というブランドが新しく加わるとか、秋が来るのが楽しみです。

スポンサーリンク

Boutique MAI

〒683-0012 鳥取県米子市東倉吉町136-5
TEL: 0859-22-1232
水曜定休日

この記事を書いた人
本田 節子

55歳にしてWEBライターに挑戦。
南部町で4匹の猫に癒されながら日々奮闘中! 
楽しみは夫婦割引で映画を観に行くこと。

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

鳥取マガジンインスタグラム←Instagramもやってます。

タイトルとURLをコピーしました