LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[米子市]米子発の地ビールが飲める場所オープン「麦酒酒場 475ビール」

[米子市]ついに475ビールが飲める場所オープン「麦酒酒場 475ビール」

鳥取県米子市で醸造されているクラフトビールを飲むことができる「麦酒酒場 475ビール」がオープンします。オープン日は2018年12月7日(金曜日)です。

 

スポンサーリンク

麦酒酒場 475ビール アクセス

住所は鳥取県米子市東倉吉町142-2

上記は 鳥取県米子市東倉吉町142を指しています。

 

地図にはまだ乗っていませんでしたが、国道9号線沿いの新店舗。米子聖園マリア園、knick knack Pocher(ニックナックポシェ)、つばめタクシー高島屋横、カトリック米子教会、付近です。

スポンサーリンク

475ビールとは

475ビールは、米子市にある【JAP Brewery(ジャップ ブルワリー)】という醸造所で作られたクラフトビール。

 

石見麦酒(江津)から指導を受け、2018年から醸造スタート。今回オープンするビアホール隣に醸造所があります。

 

鳥取県米子発の地ビールということで話題を集め、クラウドファンディングでも大成功を収めました。

スポンサーリンク

12月7日オープン

チラシによると、12月7日オープン。

 

お店は全部で96席あり、自社製475ビールだけでなく全国の地ビールが楽しめます。地元の食材のメニューの他、オープン記念特価のメニューもあります。

スポンサーリンク

麦酒酒場 475ビール データ

お店概要
店名 麦酒酒場 475ビール
住所 鳥取県米子市東倉吉町142-2
時間 17:30~23:30(23:00L.O)
休み 日曜日・祝日
(上記の情報は記事作成時点でのものです)