LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

境港市民必見!「SAKAIMINATOハッテン(8.10)Tシャツ」が発売へ!シンプルでかっこいい!

境港市民必見!「SAKAIMINATOハッテン(8.10)Tシャツ」が発売へ!

境港で「SAKAIMINATOハッテン(8.10)Tシャツ」が販売されます。

 

16年ぶりに市長が変わった今だからこそ、新型コロナウィルスの影響でている今だからこそ、今まで以上に市を盛り上げるために企画されたTシャツです。

 

1954年8月10日に発足した「境港町」にちなんで8月10日に発売し、Tシャツの名前にも「SAKAIMINATOハッテン(8.10)Tシャツ」とネーミングされました。

 

着るだけでさりげなく町をアピールできて、老若男女問わず楽しめるデザインとなっています。

 

2020年8月10日発売され、ぶんぶん堂境港店他で買うことができます。ネット販売はこちら→beewingネット通販

 

販売店舗

料金は2000円(税抜)。

 

ぶんぶん堂境港店、米子鬼太郎空港ビーウィング、境夢みなとターミナル、その他境港市内で販売予定があります。

 

ネット販売はこちら→beewingネット通販

 

また飲食店や施設や会社などとコラボレーションし、Wネームなどの展開も検討中とのこと。[鳥取マガジン×SAKAIMINATOハッテンTシャツ]もできるかも?ってことですね。

 

8月10日でハッテン

 

8月10日は境港という地名が誕生した日です。

 

1954年(昭和29年)に弓浜半島の6町村(渡町、外江町、境町、上道村、余子村、中浜村)が合併し境港町となり、初めて「さかいみなと」と呼ばれるようになった。

 

町名は合併の中心で、古くから港町として全国にその名を知られる境町の「境」と、新町の性格特性を最も端的に表現し、かつ建設的な理念を表す「港」を付けて、「境港町」とした。

境港市史より抜粋

 

なんかかっこいい!

SAKAIMINATO CITYの文字がかっこいい!境港って文字数が多いから、Tシャツの文字にすると様になりますね。

 

カラーはホワイトとネイビーの2色。サイズはS、M、L、LL

 

今後、増やしていく予定もあるそうです。個人的には子どもサイズがあったらかわいいのではないかと思うのですが、、、。

 

 

境港市民必見のTシャツが発売されました。

 

SAKAIMINATO CITYという文字が思ったりよりかっこいいので、普段使いもできそうです。

 

市民の方、元市民の方!境港市に縁がある方!境港市が好きな方!チェックしてみてください。

 

SAKAIMINATOハッテンTシャツ

販売店舗 ぶんぶん堂境港店、米子鬼太郎空港ビーウィング、境夢みなとターミナルなど、ネット販売はこちら→beewingネット通販
問い合わせ ぶんぶん堂境港店 0859-44-3535
価格 2000円(税抜)
カラー ホワイト、ネイビー
サイズ S,M,L,LL
(上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

タイトルとURLをコピーしました