公式ライン発信中!友だち登録募集しています。ここをクリック!

移住者も住民も暮らしやすい南部町「NPO法人なんぶ里山デザイン機構」さんにお話を伺いました

移住者も住民も暮らしやすい南部町「NPO法人なんぶ里山デザイン機構」さんにお話を伺いました

鳥取県西伯郡南部町にあるNPO法人なんぶ里山デザイン機構は、移住定住や地域の魅力発信を進めている団体です。空き家を改修し移住者とのマッチングを図るなど、移住者への取り組みも積極的に行っています。

 

今回は事務局長の板持照明さんと移住コーディーネーターの西重まりさんに移住の取り組みについてお話を伺いました。

 

スポンサーリンク

なんぶ里山デザイン機構

NPO法人なんぶ里山デザイン機構がスタートしたのが、地方版総合戦略の策定のため設置した「なんぶ創生100人委員会」です。

 

この委員会は町内外の人で構成され、普段まちづくりに関わってこなかった人など、さまざまな人が参加しました。このメンバーが中心となって設立されたのが「なんぶ里山デザイン機構」です。

 

主な事業内容は①空き家を借り上げ改修し移住希望者とのマッチング②「えん処米や」の管理運営③無料職業紹介④ふるさと納税受託事業 ⑤なんぶ里山デザイン大学の5つの取り組みとなっています。

 

注目されている空き家対策

事業の一つである空き家対策の取組が注目を浴びています。

 

町内には100軒以上あるという空き家。その空き家を借り上げ改修した上で、移住希望者にマッチングする取組です。

 

始めた当初はなかなか空き家が集まらなかったそうですが、行政との連携や地域住民への広報を積極的に行うことにより、これまでに40組以上100人以上が移住を果たしています。

 

「今ではこうやって40軒以上物件を管理させていただいているので、地域の方から空き家の情報が入ってきたり、空き家をお持ちの方から声をかけていただいたりする機会が増えてきました。少しずつ周りの方々に『デザイン機構でこういう事業やっているよ!』と浸透しつつあります。」

 

2021年で6年目。所有者の方から直接連絡が来ることも増え、空き家になった時に一番先に相談してもらえる場所になっているようです。

 

移住者へのケア

移住者と地域住民との交流や移住者へ暮らしのサポートも行っています。

 

「(移住者の方は)地域との関係に不安を持たれている方もいらっしゃるので、最初は区長さんや班長さんのところに一緒に伺っておつなぎします。地域のつながりも一度集まりに行ってみたら意外と楽しくて、そこからどんどん(地域住民と)仲良くなった方もたくさんいます。」

 

移住された後も気軽に相談を受けているそうです。

 

「例えば『虫が出たー』など些細なことでも相談を受けています。『何かあれば気軽に質問や連絡してください』と伝え、移住者の方からは『聞いてもらえるだけでも嬉しかった』というお声をいただくことも。移住した後も気軽に連絡をとりやすい体制にしています。」

 

地域の方と一度顔見知りになって話をすれば、スムーズに地域に入ることができますね。移住した後もコーディネータさんと定期的に会ったり電話したりして、たわいのない話をすることもあるのだとか。フォロー体制の手厚さに温かみを感じます。

 

またお試し住宅などで宿泊体験をした時には地域を案内するなど、移住希望者の積極的な受け入れをされています。

 

なんぶ里山デザイン大学

なんぶ里山デザイン大学では、町内外の方が参加できる講座を開講しています。2021年はコロナ禍でなかなか開催ができなかったそうですが、子育て講座、料理講座、手仕事体験など、地域の魅力を感じる講座が開催されてきました。

 

この講座をきっかけに初めて南部町に訪れる人も多いそうです。南部町の地域資源や住んでいる人を活かしながら、町内外の方々が関わることで、交流人口や関係人口の増加に一役買っています。

 

地域資源を活かしたアイデアや人の動きがまちづくりと連動し、良いスパイラルになっているようです。

 

みんなが暮らしやすい南部町

環境省から「生物多様性保全上重要な里地里山」に選定されている南部町。さまざまな生き物が住む自然豊かな場所です。

 

買い物が便利な街にも近く、自然と人とのバランスよく暮らしやすい地域となっています。

 

また近年、図書館などが入った複合施設「キナルなんぶ」、宿やカフェがある「てま里」、人気のジェラートショップ「pa cherry b.」など、注目施設が増え盛り上がりを見せています。

 

今回お話を伺い、南部町は移住の取り組みも充実していて、民間と公的機関の距離感がとてもよく、みなさん伸び伸びと活動されている方が多いと感じました。

 

これからが楽しみのまちです。ぜひ南部町に一度行ってみてください。

 

特定非営利活動法人なんぶ里山デザイン機構

住所 鳥取県西伯郡南部町浅井938番地 南部町総合福祉センターいこい荘内

電話 0859-21-1595 FAX 0859-21-1596

特定非営利活動法人なんぶ里山デザイン機構

南部町で里山暮らし鳥取県西伯郡南部町 移住定住 促進特設サイト

 

移住イベントのお知らせ

 

移住にあたっては、移住相談員や先輩移住者の方と知り合いになっておくと、いざ移住となったときの心強い味方になってくれます。

 

鳥取県では、気楽にオンラインでの移住イベントや相談会を多数開催しています。地元民だからこそお伝えできるリアルな暮らしをお伝えし、気になる移住の支援情報や住まい・お仕事相談などお受けします。

 

移住検討中の方はもちろん、まだまだ移住までは考えられないけど地方のこと、鳥取のこと、少し気になっている・・・という方にもおすすめ。

 

移住してやりたいことやかなえたい暮らしをじっくり考える機会にもなりますよ。

 

【とっとり就職&移住Webナイター相談会in東京】
今月も開催!12/16 18:00~20:00
一年を振り返りながら暮らしについてお話しませんか?
ご家族一緒にご参加いただいてもOKです!
参加無料・詳細⇒https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/5706.html

 

【とっとりWEB移住休日相談会】
~まちを元気にしている移住者さんの暮らしと仕事~
12/18 13:30~15:05 個別相談有り
大山町・倉吉市・三朝町の“あの”移住者さんがとっとり暮らしの楽しみ方を教えてくれますよ!
3人の移住者さんの楽しい暮らしをご紹介!田舎暮らしに興味ある方なら誰でも参加OK
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/5696.html

 

【鳥取県IJUターンBIG相談会オンライン】
鳥取県内18市町、39企業、7移住団体が参加する最大級の移住・就職イベントを1月15日(土)16日(日)に開催!

イベント特設ページ:https://sumuhataraku.jp/

IJU(移住)ターンを考えている方、鳥取で農業や林業、就職したい方、自然の中で子育てしたい方、田舎暮らしに興味ある方など、どなたでもお気軽にご参加ください。個別相談会や移住・企業セミナーをライブ配信、市町村、企業紹介動画の上映など盛りだくさんです!

タイトルとURLをコピーしました