LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[大山町]カーン・インディアの本格インドカレー!焼きたてナンも美味しい

【大山町テイクアウト】KHAN INDIA(カーン・インディア)の本格インドカレー|焼きたてナンも美味しい

KHAN INDIA(カーン・インディア)は大山町の名和駅近く、9号線沿いにあるインドカレーとインド料理の専門店。

 

お店で焼かれる出来立てほかほかのナンもすごく美味しいんですよ。

 

KHAN INDIA(カーン・インディア)ではテイクアウトもされているということで、今回初めて利用してみました。

 

<カーン・インディア アクセス>

住所は鳥取県西伯郡大山町富長867-5

9号線沿い、海側にあります。

 

位置的には山陰道名和インターチェンジと大山インターチェンジのちょうど中間くらい。

 

KHAN INDIA(カーン・インディア)

西部から向かう場合は大山インターチェンジで、中部・東部から向かう場合は名和インターチェンジで降りるとスムーズに着きます。

 

店内には様々なスパイスやインドの置物があって異国情緒を味わえます。

〈テイクアウトメニュー〉

【カレー&ナン】(土日祝は前日までの予約のみ)
⦁ マトンカレー(群馬県またはオーストラリア産羊肉)halal  ¥1,050
⦁ ビーフカレー(九州産ビーフ)halal ¥1,000
⦁ チキンキーマ(長崎県産チキンミンチ)halal ¥900
⦁ チキンカレー(長崎県産チキン)halal ¥950
⦁ ミックス野菜カレー(地元国産野菜) ¥1,000
⦁ エビカレー(ブラックタイガー)¥1,100
⦁ 豆たまごカレー(豆とゆで卵) ¥850

ナン \300

【ドリンクメニュー】
・自家製マンゴーラッシー ¥300
・チャイ ¥300
・ホットコーヒ ¥300
・アイスコーヒー ¥300
・ウーロン茶 ¥300
・100%オレンジジュース ¥300
・100%アップルジュース ¥300
・ノンアルコールビール(アサヒゼロ) ¥300
・インドビール(キングフィッシャー)\450

〈Halal(ハラル)とは〉

ハラルはイスラム教で許されているという意味。

 

イスラム教徒は豚肉を食べてはいけないということがよく知られていますが、実はそれ以外にも細かいルールがたくさんあります。

 

“豚の他、犬、獲物を捕獲するための牙や爪がある虎・猫などの動物、キツツキ、ロバ、ラバを食べることが禁止されているが、それ以外の肉であっても屠殺が正規の手順に従ったものでなければ食べられない。このため、ムスリムは単純に材料表示だけを見て判断することが出来ないためハラールの表示が必要となる。”

引用:ウィキペディア
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AB

カーン・インディアは鳥取県内でハラルメニューのある貴重な飲食店です。

 

〈カーン・インディアのテイクアウト〉

今回は、ビーフカレー、キーマカレー、ナン、マンゴーラッシーを注文しました。

 

〈ナン300円〉

全長30センチ以上ある大ぶりなナン。

 

お店の窯で焼いた、出来立てのナンを入れてくださっています。バターの香ばしい香りがたまりません。

 

本当に大きいので最初は「食べきれるかな?」って少し心配になるんですけど、これが不思議とぺろりと食べられちゃうんですよね。

<キーマカレー900円>

とろとろに溶け込んだ玉ねぎとひき肉たっぷりのキーマカレー。

 

直径15センチくらいの容器にたっぷり入っています。

 

持った感じはかなりずっしりしていて、「これで本当に一人前!?」とびっくりするくらい。

 

正直初めはカレールーだけで900円って高いなぁと思ったんですが、これならアリですね。むしろお得すぎるくらいのボリューム。

 

ナンにカレーをたっぷりつけていただきます!サラサラ系カレーなので、ルーをナンにつけるのに一苦労。

 

ナンをガッツリとカレーに突っ込んでから具を挟み込むようにすると、いい感じにルーを乗せることができました。

 

ナンのほんのりした甘さとバターの香り、それにカレーのスパイシーさがちょうどよくマッチしています。

 

カレーの味は結構スパイシー。中辛以上のカレーが食べられない子供や、辛いのが苦手な人には少し厳しいかも。

 

辛いのが苦手な人は、

・ナンやご飯の割合を多めにする
・牛乳やサラダなどの飲み物や副菜と一緒に食べる

こんな風にすると無理なく食べられますよ。

 

とても大きなナンですが、美味しくてぺろりと完食してしまいました。

 

ナンの大きさもさることながら、カレールーもボリュームたっぷり。

 

二人でシェアして食べても十分な量。

 

これでナンとカレーで1200円はお得と感じました。

〈ビーフカレー  1,000円〉

パッと見、具が見えませんが中を探ってみると、ごろごろっと大きな牛肉が出てきました。全部で6~7個入っています。

 

しっかり煮込まれていて、口の中に入れると肉の繊維がほろほろっと崩れるくらいの柔らかさ。こちらは白米と一緒にいただきました。

 

ビーフカレーのルーはデミグラスソースのようなまろやかな風味がします。

 

キーマカレーよりもスパイシーさは少なく、スーパーで売っている中辛のカレーよりは少し辛いくらい。

 

子どもが欲しがったので少しだけ食べさせてみましたが、美味しそうに食べていました。

 

個人的には、ビーフカレーの方がまろやかなので辛いのが苦手な人でも食べやすいように感じました。

 

こちらもたっぷり大容量で、一人では食べきれませんでした。1.5~2人前はありそうなボリュームでした。

〈マンゴーラッシー〉

辛いのは苦手だけど、インドカレーが食べたい!そんな方はラッシーを一緒に注文するのがおすすめ。

 

カレーの辛さを和らげてくれます。ヨーグルトのようなさわやかな酸味があるさっぱり系のラッシー。

 

スパイシーなインドカレーの口直しにぴったりです。

<まとめ>

鳥取県大山町で本格インドカレーが楽しめるカーン・インディア(KHAN INDIA)。テイクアウトのカレーはボリュームたっぷりで実質二人分。

 

インドカレーは日本のカレーと違って小麦粉が入っていないので、トロミが少なくてサラッとしているのが特徴。

 

日本のドロッとしたカレーに慣れている方には新鮮に感じられるかもしれません。まだインドカレーを食べたことがない人にはぜひ試してみてほしい。

 

きっとハマりますよ。

 

事前予約は電話で→0859-54-3222

<カーン・インディア(KHAN INDIA)>

住所 鳥取県西伯郡大山町富長867-5
電話番号 0859‐54‐3222
営業時間 11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
※金・土は夜も営業18:00~21:00(ラストオーダー20:00)

定休日 金曜日昼

(上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。鳥取マガジンTV←YouTubeはじめました。

タイトルとURLをコピーしました