【鳥取日野】宝くじはここで買え!「金持テラスひの」金持グッズも。

【日野町】宝くじはここで買え!「金持テラスひの」金持グッズ販売

目玉となる宝くじ売場が完成し、2018年2月にグランドオープンした「金持テラスひの」金運アップグッズ売り場、特産品売り場、フードコーナー、キッズコーナーなどがあります。

 

長年そのままになっていた、廃業したスーパー「サンプラザ」の跡地に作られた複合施設です。

 

この記事は、鳥取マガジン田中(ブログ:さまよえない田中)が書きました。

 

金持神社の記事はこちら↓

 

【日野町】金持神社 日本で一番縁起の良い名前の神社!

 

スポンサーリンク

金持テラスひの 場所・アクセス

住所は鳥取県日野郡日野町根雨。根雨駅の近くにあります。

国道181号線沿い。根雨の丸合やコメリがあるところです。国道はさんで向かいには日野高校があります。

 

下の写真の看板が目印です。

 

金持神社の宝くじ売り場「金持テラスひの」

金持神社には宝くじ売り場がありませんので、金持テラスひので宝くじをお買い求めください。

 

建物の正面入り口を入ると、宝くじ売場ののぼりや看板が目に入ってきます。オープン時はちょうど年末ジャンボ宝くじ発売中で、行列ができていました。

 

「当売場から出ました!」の当選案内もちらほら。

 

宝くじの収益金は販売額に応じて地元に還元されるそうなので、地域貢献にも繋がります。

 

売場の横には、金持神社ののぼりと紅白の幕に囲まれた社があります。宝くじ購入後はここで当選祈願をしましょう。

 

2018年4月時点では、まだそこまでの高額当選は出ていないようでしたが、これからお客さんが増えれば金持神社パワーで当りが出る日も近いはず!?

 

金持神社ブレスレッドや

 

時は金なりの時計など、金運上昇グッズも販売されています。

 

金持テラスひの 外観とテナント

正面入り口。建物に沿って左側に山陰合同銀行とコインランドリー、右の奥に進むとヤクルトの営業所とさくらホール日野(葬祭会館)がの入り口があります。

 

これまで町内にはなかったコインランドリーと、葬祭会館ができました。

 

葬祭会館は昨年(2017年)夏にできてから、町内の方に利用されています。

 

コインランドリーは冬前にできて、洗濯物が乾燥しにくい冬場にはよく利用されていたようです。また今年の寒波で水道管凍結してしまった時に我が家でも利用しました。

 

金持テラスひの 特産品売場

日野町産の味噌や豆腐、原木シイタケ、海藻米、有機エゴマ油など町内の特産品も揃っています。町内の生産者が作ったこだわりの味です。

 

宝くじだけはなく、日野町の味もお土産にいかがでしょうか。

 

金持テラスひの フードコーナー

現時点では毎日ではありませんが、週末(毎週末ではないかもしれません)やイベント時には出店されています。

 

この日は根雨の町中にあるお蕎麦屋さん「たたらや」が金箔たたらそばを出されるようでした。

 

※いった時間が早く準備中のため食べられず。残念。

 

食べられなかったので、諭吉さん100,000,000円(1億円)ティッシュももらえませんでした。これも残念。

 

フードコーナーとなりは休憩所となっており、テーブルや椅子もあります。

 

キッズスペースや展示スペース

キッズスペースや展示スペースがあります。

 

複合施設「金持テラスひの」が先日テレビでも放送されたようです。

 

「お客さんがおらず閑古鳥、3億円以上を投入した町の事業は無駄遣いになるのか?」といったようなネガティブな内容だったようですが、まだできたばかりで、これから発展途上の施設だと思います。

 

たくさんの人が訪れる金持神社からの流れでお客さんが増えれば、ここの宝くじ売り場から高額当選者が出る日も近いかもしれません。

 

広い施設内はがらんとした印象もありますが、まだできたばかりの施設でこれからに期待したいですね。

 

金持神社周辺施設

【日野町】金持神社 日本で一番縁起の良い名前の神社!

 

[金持神社観光]金持ちのご利益がアップ?「金持景藤の墓」この地が生んだ歴史的な人物

 

【日野町】「滝山公園」山を染めるダイセンミツバツツジ!四季を通じて美しい景色

 

近隣の日野町グルメ情報はこちら↓

日野町グルメ

 

田中正之

鹿児島県生まれ、鳥取大学農学部卒。海外青年協力隊でパプアニューギニアに赴任。鳥取県日野町にて農業を営む(現在は育休中)。おむつなし育児、冷蔵庫・洗濯機なし生活、影絵楽団などにも。著書に1年の間、世界一周新婚旅行を敢行した体験を綴った「さまよえる田中」。

ブログ:さまよえない田中