[米子]本当の隠れ家。喫茶店「Zooja(ズージャ)」

[米子]本当の隠れ家。喫茶店「Zooja(ズージャ)」

zooja15

こんにちは、鳥取マガジンです。

今日は米子市安倍にあるZooja(ズージャ)という喫茶店に行ってきました。

地図だと場所はこちら

手前がホワイト急便になっています。近くにはスーパーマーケットのユニサンやホームセンタージュンテンドウ、レストランのONZEがある所です。

zooja2

駐車場がホワイト急便の横にあります。Zoojaの看板を捜してください。

スポンサーリンク

隠れ家的喫茶店

zuja2

隠れ家と言われるお店は数あれど、このお店程隠れ家と言っていいお店はあまりないでしょう。目立つ看板もあまりないため、通り過ぎてしまうこと必至。でもちゃんと駐車場がありますので、捜してみてください。

zooja7

店内はほの暗くどこか東南アジアっぽい雰囲気。それもそのはず、マスターは設計士で、このお店も輸入雑貨を売るお店だったのです。店内にもバリ島に行って買い付けをされた品々が並んでいます。だからお店の机、椅子、インテリアがおしゃれ。モダンで洗練されているんだけど、どこか優しい。僕は店内に飾られている絵が好きだなぁ。

zuja4

店内にはジャズの心地よいサウンドが。大きなスピーカーから流れる音楽にしばし耳を傾けたくなります。ジャズ喫茶。音楽通も満足できるこだわりのアンプなどの音楽設備。マスターのこだわりがひしひしと伝わってきました。1人で来て、音楽だけを楽しみたい。

メニューがない!?

zooja8

いつものメニューはコーヒー、チャイ、ジンジャエール。この3つ。この日も

http---cdn.mogile.archive.st-hatena.com-v1-image-tomaruyonago-297797754014759357「メニューはありますか?」

少しびっくりされた顔でマスターが、「コーヒー、チャイ、ジンジャエールの3つから選んでください」

http---cdn.mogile.archive.st-hatena.com-v1-image-tomaruyonago-297797754014759357「では、コーヒーお願いします」

という喫茶店らしくない不思議な会話が繰り広げられました。あーこんな喫茶店に憧れます。大学生の時にずっとカフェを開きたいことを思い出しました。いつかこんな素敵な時間を流れるお店を開きたい。

zooja6

コーヒーは雑味が少ない丁寧に入れられたもの。コーヒーの付き物が女性と男性と違うのがマスターの気配りです。女性はチョコレート。男性はピーナッツ。

zooja1

おしゃれなマスターが1人でやられているお店。洗練されているけど、どこか落ち着く店内のインテリアとジャズ。あまり目立たない場所にあるので通り過ぎてしまう人も多いかもしれません。こんなおしゃれなお店が米子市安倍にあるなんて知りませんでした。

隠れ家という形容詞がピッタリなお店「Zooja」勇気を出して入れば心地よい空間が待っています。デートにもぴったりのお店です。マスターものんびりやられていますので、客もそれぞれのんびり各自の時間を過ごして欲しい。時間に追われない昼下がりにのんびりすごしたい。

zooja4

看板に営業時間が書かれていました。

月曜〜土曜は10:00〜19:00

日曜祝日は13:00~19:00

木曜日定休

zooja5

かわいい馬がお出迎えしています。

[米子]本当の隠れ家。喫茶店「Zooja(ズージャ)」
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク