公式ライン発信中!友だち登録募集しています。ここをクリック!

[移転オープン]本場大阪のたこやき「道頓堀たこ八暖簾分け たこ秀」食べてきました

[移転オープン]本場大阪のたこやき「道頓堀たこ八暖簾分け たこ秀」食べてきました

高島屋駐車場の付近に3月24日移転OPENした【道頓堀たこ八暖簾分け たこ秀】のたこ焼きを実際に食べてきました。

 

髙島屋地下の食品売場ではテイクアウト専門だったのですが、今度のお店ではテイクアウトだけでなく、店内でも食べられます。

 

コテコテ関西人の大将が作る本場のたこ焼きは絶品です。是非足を運んで見てください。

 

この記事を書いた人
きりかぶゆかこ

兵庫県出身。自称、令和のさざえさん。(元気で陽気でわすれもの多し)
好きなのは、ビールと餃子、JAZZとお絵かきすること。
2児のママをしながら山陰ライフを満喫中!

 

スポンサーリンク

【道頓堀たこ八暖簾分け たこ秀】アクセス

住所は鳥取県米子市角盤町1−60

赤い提灯が目印です!

 

大将の西前秀司さん

 

「粉もん歴は45年以上やで〜!ここらへんでは、右にでるもんはおらんのちゃうかぁ(笑)左に出るものは、よ〜けおるけどなぁ」

 

大将はボケ続けるので、ツッコミが基本追いつきません。

 

髙島屋時代からのファンも多く、次から次に常連さんが「お店、探したで〜!移転おめでとう〜」っと来店が続き、お店は大忙し。

 

たくさん絵が飾られています。

 

「たこ焼き美術館やで〜!日本初ちゃうか!」と西前さん。

 

この心訓は、お店の為に書き下ろしてもらったそうです。

スポンサーリンク

【道頓堀たこ八暖簾分け たこ秀】メニュー

●たこ焼き5個 357円

●たこ焼き8個 572円

●たこ焼き12個 858円

 

●お好み焼き(豚、イカ入り) 693円

●お好みセット   693円

●焼きそばセット 693円

 

焼きあがるのが、待ち遠しい〜。

 

お昼前でしたが、すでにオーダーがパンク寸前!

 

カウンター越しに、大将の手さばきを見るのも楽しいです。

スポンサーリンク

【道頓堀たこ八暖簾分け たこ秀】食べてみました!

▲たこ焼き12個入り

 

今回はテイクアウトにして、外でピクニックしました。

 

マヨネーズなどのトッピングは好みを聞いてくれます。

 

中身はとろっとろです。

 

具のたこも大きい!

 

たこ焼きもさることながら、イカ入りの焼きそばがオススメ!

 

香ばしいソースの味がたまりません。

 

やっぱ、プロのたこ焼きは一味違うなぁ〜って感じました。

 

たこ秀のたこ焼きは、JU米子髙島屋物産館にも出店しているそうです。

 

是非足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

【道頓堀たこ八暖簾分け たこ秀】データ

住所:鳥取県米子市角盤町1−60

TEL :0859−34−6208

営業時間:10時〜19時

定休日:月曜・第1火曜

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

↓フォロー

鳥取マガジン公式LINE
鳥取マガジン インスタグラム
鳥取マガジン ツイッター
鳥取マガジン ユーチューブ

↑フォロー

閉店危機から復活!「珈琲専門店 杜」
[期間限定]英国アンティーク家具のお店「English Antiques(イングリッシュ アンティークス)」in大根島
[オープン]絶品!大山かおり蕎麦「そば処 極」大山町の国道9号線沿い
Casual Kitchen Takeが閉店
絶品ステーキとリニューアルされた貸切風呂「皆生つるや」
タイトルとURLをコピーしました