LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[倉吉市]一粒がでかい!手作りポップコーンのお店「ぽっぷんRu−Fu(るーふー)」

カレー味が絶品!鳥取らしい味がたくさん。

月に2,3日しか開かないポップコーン専門店が倉吉にあります。
何度も通りがかっているのに気が付かなった!そんな隠れ家的、「こだわりポップコーンの店 ぽっぷんRu−Fu(るーふー)」へ潜入してきました。

ぽっぷんRu−Fu アクセス

住所は鳥取県倉吉市和田226-6

北条倉吉道路(北条湯原道路)倉吉ICより直進、倉吉シティホールを右折後すぐ左折。井中組倉庫のとなり。

 

直売所オープン日のみ、のぼり旗が出ています。

ずらり19種類のポップコーン

にぎわう店内の奥にはずらりと様々なフレーバーのポップコーンが!

 

試食品もありました。

 

食のみやこ優良賞のはちみつしょうが味。

 

迷って、どれも買いたくなりました。

 

実は、間違えて味を二倍つけてしまった、イチゴミルク味。手作りだけに、こんな、ハプニングもあるそうです。

 

コロナ自粛支援企画で、通販でお得なお試しセットもあるのでこの機会に利用してみては→

 

STAY HOME中にSNSで、ポップコーンパーティー、味を当てるポップコーン味当てなど、一部で大変な盛り上がりがみられました。

犬好きファミリーの営むお店

店内にはワンちゃんの写真があります。

 

その名もRuとFu。そう、店名のぽっぷんRu−Fu(るーふー)は愛犬の名前から来ているのです。

 

るーとふーが大好きだという犬用ポップコーンも手に入ります!

多彩な味が増えたワケ

当初、定番の塩バターとキャラメルをイベント等に出していました。

 

フレーバーポップコーンの中で、一番最初に作ったのは、「梨味」。

 

そのきっかけは、鳥取県中部地震でした。

 

地震で、落ちてしまった梨。その梨を使って何か梨農家さんの役にたてないか。その思いから、梨味は誕生しました。

 

鳥取ポップコーン第一号の誕生です。

 

こちらはカレーポップコーン。

 

鳥取と言えばカレールー消費全国一位を記録したこともありますね。止まらない美味しさです。

 

チェダーチーズなどおつまみになるポップコーンもあります。

 

紅ずわい蟹ポップコーン。

 

カニだ!

 

ポップコーンの域を越えたポップコーンです。

 

今では、県内で材料を探して、試行錯誤で味を創り出し、19種類も楽しいフレーバーができました。

 

遺伝子組み換えでないとうもろこしとココナッツオイルを使い、鍋の中で味付けをする、手作りポップコーン。

 

なるべく添加物は加えずに作りたい!と現在も新しい味を追求しているそうです。

 

作るのはお父さんで店頭にはお嬢さんやお母さんが立つそうです。

 

「好奇心旺盛な父なんです。」とお嬢さんがニコニコして教えてくれました。

 

(ホームページより)

 

家族で営む鳥取県の味がするポップコーン屋さん。ほのぼのとしたご家族の雰囲気があふれるポップコーンです。

 

自動車道の完成で、倉吉は素通りが多くなったそうです。

 

ポップコーンを目的に倉吉に立ち寄るきっかけになれればと思いがあります。また、障害のある方の働く場を提供していきたい、ドッグランを併設したい、という展望があります。

 

ポップコーンのように弾ける希望の場所になりそうですね!楽しみです。

 

直売所の開店日はメルマガやSNSでチェック下さいね。

メルマガ→https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000103381&agt=000010028100

ぽっぷんRu−Fu(ルーフー) データ

住所 鳥取県倉吉市和田226-6
時間 11時-16時
駐車場 1台
HPhttps://tsuku2.jp/poppun
Facebookhttps://www.facebook.com/pop.rufu
Twitterhttps://twitter.com/pop_rufu
インスタhttps://www.instagram.com/pop_rufu

月に3,4日回のみオープンとのことです。

メルマガ登録で開店日に使える10%オフクーポンがもらえます↓

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000103381&agt=000010028100

 

つのださちこ

東京の住宅会社やインテリアの会社で勤務した後米子に移り、現在はフリーで、インテリアや整理収納のコンサルタントとして活動中。子育てママとして奮闘中。女性目線、ママ目線での仕事ぶりは多くの方から評価を得る。

ブログ:鳥取・島根 家族の楽しいを引き出すおかたづけ

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。鳥取マガジンTV←YouTubeはじめました。

タイトルとURLをコピーしました