[日野町]リバーサイドひの ご飯を食べて、お風呂に入って、あとは寝るだけ。

[日野町]リバーサイドひの ご飯を食べて、お風呂に入って、あとは寝るだけ。

夜のリバーサイド。

こんにちは、鳥取マガジン、田中です。

編集長が風邪をひいていた時こそ、出番だったのですが、何も知らずに暮らしていました。すみません編集長。

さて、妻が飲み会に出かけていったある日。

いつもは家でひとりゆっくりごはん食べたりするのですが、この日はリバーサイドひのにやってまいりました。

スポンサーリンク

リバーサイドひの アクセス

地図だとこちら↓

住所は鳥取県日野郡日野町下榎1183です。

日野町の日野川沿いに建物はあります。

日野町にある、食事・入浴・宿泊ができる施設です。

ホームページはこちら

リバーサイドひの

外観はこんなかんじ。行ったのが夜だったので、夜の写真ですみません。

今なら、新メニューじゃぶ汁定食が期間限定価格で食べられます。

3/7~3/31まで(金・土曜日は除く)、1日限定20食、500円で食べられます。

※なぜ実物の写真ではないかというと、ちょうど僕が行った日は金曜日でなかったんです。

下のたたらんちも気になりますね。これは、日野郡のご当地メニューとして開発された新メニューのようです。

日替わり定食を頼んでみました。

日替わり定食。

日替わり定食650円。これに味噌汁がついています。夜でも食べられます。ちょっと豪華なお弁当というかんじでしょうか。

レストランスペースは広いので、忙しい時間帯でなければ、ちょっとした打ち合わせなどにも使えますね。

ご飯を食べるとお風呂に入れる!?

そう、ここは入浴施設もあり、ご飯を食べるとタダでお風呂に入ることができます。天然温泉というわけではないので、まあ言えば大きなお風呂ですが、ゆったり入れます。

※入浴時間は17時からなので昼ごはんを食べて風呂に入って~というのは難しいですね。

というわけで、ご飯を食べて、ゆっくりお風呂に入って家に帰ったのでした。あとは寝るだけ。らくちんです。いっそのこと泊まれば?ってかんじですがうちはここのすぐ近くなのでわざわざ泊まることはないです。

日野町方面に来て、帰りが遅くなる時には、リバーサイドひのですべて済ませて帰ると楽かもしれません。

ぜひ日野に遊びに来てください。

[日野町]リバーサイドひの ご飯を食べて、お風呂に入って、あとは寝るだけ。
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク