[米子]思い出のラーメン屋さん「華遊軒」

[米子]編集長の思い出のラーメン屋さん「華遊軒」


こんにちは、鳥取マガジン(FacebookTwitterInstagram)です。

学生時代に行ったラーメン屋さん「華遊軒(かゆうけん)」編集長の青春の味です。

スポンサーリンク

華遊軒 アクセス

場所はここ↓
住所は鳥取県米子市彦名町2032−1。

通称内浜産業道路。鳥取県道47号米子境港線沿いにあります。近所には粟島神社、米子水鳥公園があります。

とんこつラーメン

とんこつラーメン

具材はチャーシュー、ねぎ、もやし、メンマ

白いスープがきれいです。クリーミーで、臭みもほとんどなく飲みやすいスープとなります。


やや固めの手打ち麺。こしがあります。

チャーシューもしっかりしたものです。

メニューは、とんこつラーメン、みそラーメン、しょうゆラーメン(600円)、チャーシューメン(750円)、替玉(100円)など。

ぼくにとって青春時代の思い出のラーメン屋さん。

友だちと徹夜でゲームをして遊んだ帰りや、家族で食べに行きました。思い出の味です。

ごちそうさまでした。

ぼくにとってこの味がとんこつラーメンの基本の味です。

華遊軒

住所:米子市彦名町2032−1
営業:11:00~20:00(当分の間18時までの営業)
定休日:日曜
データは変更等あります。詳細は確認ください。

鳥取マガジンのおすすめラーメン屋さんはこちら↓

ラーメン好きが厳選!米子の美味しいラーメン20

[米子]思い出のラーメン屋さん「華遊軒」
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク