LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

倉吉のシラカベサンドイッチのオリジナル商品「カリーサンド」と「しらかべ ぷりもす」を食べた

倉吉のシラカベサンドイッチのオリジナル商品「カリーサンド」と「しらかべ ぷりもす」を食べた

倉吉の白壁土蔵群にある飲食店「shirakabe sandwich(シラカベ サンドイッチ)」!

 

新商品「しらかべ ぷりもす」と「おみやげカリーサンド』を食べてきました。白壁土蔵群の食べ歩きに最適な一品です。

 

shirakabe sandwich(シラカベ サンドイッチ)

住所 鳥取県倉吉市東仲町2610

白壁土蔵群の一角にあります。

 

以前の記事はこちら→鳥取で食べられるのはここだけ!パンチョレノ!?「倉吉赤瓦 shirakabe sandwich(シラカベサンドイッチ)」

 

白壁土蔵郡にあり、歩きながら食べるテイクアウト商品が充実しています。

 

パンチョリノ、フレーバーボンボンなど、お店のオリジナルの食べ物があるのが特徴です。唯一無二。ここでしか食べられません。

おみやげカリーサンド

フワッ生地の中にカレーor&チーズのやわらかサンドです。

 

ふわふわの生地にカレーがマッチしています。

 

ぷりもす

甘酸っぱさが癖になる。カラフルなゼリーが入ってます!

 

とりあえず飲んで欲しい、新感覚のドリンクです。

 

色もカラフルで素敵です。

 

「倉吉赤瓦 shirakabe sandwich(シラカベサンドイッチ)」は、2019年12月にオープンしたばかりのお店。

 

オープン当時からある「パンチョレノ」は、店主が開発したお店独自の商品。ふわふわの生地に肉と野菜などが挟んであります。その他、ユーチューバーが紹介して話題になった「豚なんこつやわらか煮 “とどろきナンコツ”」も人気とのこと。

今回のカリーサンドやぷりもすもお店独自の商品です。

 

シラカベサンドイッチの唯一無二のモノが食べたい方は、白壁土蔵郡にGO!

 

チェックしてみてください。

shirakabe sandwich(シラカベ サンドイッチ)

住所 鳥取県倉吉市東仲町2610
電話 0858-33-4141
時間 10:00~20:00(水曜は15時まで)

上記公式サイトより確認 ホームページ

(データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンインスタグラム←Instagramもやってます。チェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました